FC2ブログ

医師不足に思うこと 

昨日のニュースにこんなのがありました。
都内の総合病院が医師不足で休止 - 社会ニュース

私は以前、学習塾で10年ほど講師をしていましたが、
年々、子供たちの学力が低下していくのを感じていました。

わりと田舎にある教室でしたが、
小学6年生の約半数が少数や分数の計算が満足に出来ないとか
昭和の世代からはちょっと信じられない状態になってきています。

少子化にともなって、大学にも「経営」というものがある以上
どんなに出来が悪くても生徒を確保しなければならないのが現実でしょう。
(「大学全入時代」で検索するとこの手の話が出てきます)

正直なところ若い医師にかかるのはちょっと怖いですw

「普通は正しいか?」の記事でも書きましたが、
今の世の中は「病人を生産する」ようなシステムになっている気がします。

この問題点も今後加速していくと私は思います。

医師を増やすことよりも「病気にならない」という予防の考え方をもっと
広めて欲しいですね。

それが「より正しい生き方、世の中のありかた」につながると思います。


↓その他、最近気になった記事

ASKAZEERA: ■第53話 賞味期限表示は必要か!?

痛いニュース(ノ∀`):【論説】 「日本が台湾独立紛争で動けば、我々中国は南西諸島を攻撃」…重大問題に対し、日本の政官各界は奇妙な沈黙

痛いニュース(ノ∀`):F1・富士スピードウェイ、バスが大渋滞 会場内に取り残される観客多数

痛いニュース(ノ∀`):日テレが杉村太蔵の投票を盗撮→「麻生に投票した」と報道

痛いニュース(ノ∀`):【朝日新聞】「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる …そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」

「自然の変動の範囲を超えている」 - 社会ニュース

日本の汚職「清潔度」17位 - 社会ニュース

優越的地位乱用、スーパーに立ち入り検査 - 社会ニュース

民間企業の給与9年連続ダウン - 社会ニュース

生活保護107万世帯で過去最高に - 社会ニュース

痛いニュース(ノ∀`):あの中国偽ディズニーランドが「日本のアニメキャラ」導入でリニューアル

ミディアム 続き - 宇宙NOW!

叶いやすい願いとは 

昨日、メルマガ「幸福ニュース」の最新号が届きまして、
いつもは内観の体験談が多いのですが、今回は違いました。

「宇宙に上手にお願いする法」(ピエール・フランク著 サンマーク出版)
の要点が箇条書きにされたものです。
http://blog.mag2.com/m/log/0000000382/109003519.html

私がこれまでにご紹介してきた内容と共通する部分が多く、
かつ、補完するものです。

(8)の「宇宙は否定形を知らない」とか
(10)の「宇宙は主語を選ばない」という表現は面白いです。


文字波動などを使って願望実現を図ったとして、
誰でもすぐに叶うものとそうでないものがあると思います。

同じ願いであっても叶う人とそうでない人、という違いもあると思います。

これは人それぞれ、
カルマによって運命というものが大筋で決まっているからではないでしょうか。

だから「エネルギー」や文字波動を使って改善・変更できる割合は
基本的には10%とか20%とか「ワンランク上」くらいがせいぜいだと
私は思います。


カルマによる縛りを超えた、もっと劇的な変化を期待したい人は
人の調和を願うとか、「波動の高い」願い事をすると良いと思います。

宗教的には「神の御心に沿った願い事」と言えますね。

例えば、いわゆる「勝ち組」になることを願うより、
「神の子である人は本来豊かであり、自分も豊かである」とした方が
良いでしょう。


個々人の個性を求める向きには
「魂の望む方向性に沿った願い事」という考え方もあると思います。

私が経験し、感じてきた事柄として、
「表層意識」「魂」はそれぞれ別の自我を持っている
可能性があります。
もっと細分化できるかもしれませんが…

これらが「同じ方向」を向いたとき、
人は大きなチカラを出し、大きな成果を上げることが出来るんだと
思います。

ところが、私が「ぬきたま」で視てきた世の中の多くの人は
心も魂も苦しい波動を放っています。
これは、表層の自我と魂の方向性が異なるために
「摩擦(まさつ)」を生じているからだと私は解釈しています。

テレビや新聞などのマスコミや学校・教科書によって洗脳され、
植えつけられた価値観や欲望というのは恐ろしいものです。

マスコミの報道には人心を操ろうという意図が見えます。
最近はネットの普及でソレが明らかになってきたと思います。
なるべくテレビや新聞は見ない方が良いでしょう。

この洗脳対策としては「自分を見つめる」というのが有効だと思います。
「自分自身をモニターする」とでも言いましょうか、
ナカナカ難しいことなんですが、
そういう視点を増やすことで新たな気づきを増やすことが出来ます。

自分の「魂の望む方向性」が分からない人は
魂でも神様でも仏様でも守護霊様でもなんでも良いですから
「私の魂の望む方向性は何ですか?」と問いを発し続けてください。

よく分からなかったら「自分にも分かるように教えてください」と
何度でも繰り返すと良いです。

真剣に求めていれば必ず道は開かれると思います。

染み付く波動 

鉄が磁石に触れると磁気をおびたりしますが、
同じように、波動というものも物に染み付くようです。

特に人の想念波動は強く残るようです。

だから霊能者や波動感覚者の中には「中古品は嫌」という人も
多いのではないでしょうか?

私は予算の関係で中古品ばっかりな暮らしぶりですがw

図書館とか古本屋、中古品店なんかは、
店の雰囲気というのもありますが、
独特の波動を放っているように感じます。

仏像なんかもそうですね。
多くの人が拝むことによって波動が蓄積する、
という側面もあると思います。

私の地元にもあるのですが、
「自分に都合の良い願い事」ばかりされている仏像は
ちょっと波動的に残念なことになっているようです…

中古車とかちょっと大きい買い物をするときには
「前の持ち主」の影響も考慮したいところです。

まあ結局は、カルマと「波動の法則」で、
自分に相応しいものがやってくるのでしょうけど…


さて、私は今回のテーマでは特に「枕」というものに着目したいです。
同じ枕を何年も使い込んでいる、という人は結構多いと思うのですが、
使い古した枕にはソートーな波動が染み込んでいますw

手から「エネルギー」を出せる人は
試しにその枕に「ヒーリング」してみてください。
布団を叩くとホコリがブワっと出てきて、思わず顔をそむけたりしますが
私はそんな感じの邪気?がムア~と立ち昇ってくるのを感じます。

水洗いとか日光に当てるとか、
日常のメンテナンスはそれで良いと思うのですが、
「年代物」の枕に染み付いた波動は消せるものではありません。

使う人の気質とか性格とか思考パターンなど、
枕に染み付いた波動には様々な要素があると思いますが、
その染み付いた波動が「方向性」を持って、
逆に、使用者に影響を与えます。

よく旅先で「枕がかわると眠れない」なんてことを聞きますが、
いつもと違う「違和感」を強く感じてリラックスできないんだと思います。

そんなワケで、過去の悪習慣を絶ちたいとか、気分を新たにしたいとか、
ネガティブな思考パターンを改善したいという方には
枕を新しいものに交換することを提案したいと思います。

枕は毎日何時間も使うものです。

自分の生き方に変化を加えたい人には
枕というのは重要なアイテムで、
工夫のしどころもあるんじゃないかと思います。


↓最近気になった記事

ASKAZEERA: ■第51話 歴史から学ばない日本人!!

痛いニュース(ノ∀`):“YouTubeなども” ネットでの「無許諾の音楽・映像」入手、自宅での個人利用でも違法に…“iPod課金”も検討

痛いニュース(ノ∀`):「私たちにも権利が」 在日コリアン無年金訴訟、決起集会 支援者に協力訴え

痛いニュース(ノ∀`):赤字転落に怯える「朝日」。ネット社会のせいで新聞業界が構造不況に

痛いニュース(ノ∀`):プーチン大統領、「2島返還」で決着を主張…北方領土問題

高校生の5人に1人勉強せず大学へ

米で中国製の弁当袋から鉛検出

米長者番付、ゲイツ氏が14年連続首位

8月の販売電力量が過去最高を記録

隕石落下か、強い異臭漂う

北朝鮮「平壌宣言白紙化の張本人は日本」

東北地方で記録的大雨

中・日・印が「宇宙戦争」

中国で風船1500個爆発、80人負傷

83%が飲み水に不安=「汚染深刻」は97%-中国で調査

マテ茶 

最近「マテ茶」を入手しました。

天照さんのブログでちらっと話題になっていたのですが、
http://www.natural-island.com/mate/merit.html
↑の説明によると「マテ茶は、気分を高揚させ、かつ精神の鋭敏さ・鋭さを増加させる特性があります。」とか
「疲労を減少させる」「免疫性を高める」とかスゴイ効能が書いてあります。

早速近所のドラッグストアを何件か探し歩いたのですが、
どこにも見当たりませんでした。
が、ナント、「ドン・キホーテ」で発見しましたw

30袋のティーバッグが入って700円弱の値段です。

最初はちょっと濃いめにして飲んでみました。

確かに精神に作用するのを感じます。
何故か頭部と肩には清涼感が出ました。
次の日はカラダも軽快に良く動きました^^

酒やタバコに慣れた人には分からないかもしれませんが…

かつてブラジル移民だったアントニオ猪木が
副業で「アントン・マテ茶」なるものを販売していましたが、
こんなに良いものだとは思いませんでした。

ちょっと調べてみるとマテ茶はコーヒー、紅茶、緑茶に並ぶくらい
世界的に普及しているそうですね。

良い情報が得られました。
天照さんに感謝です(*^-^*)


↓最近気になった記事

ASKAZEERA: ■第50話 政治のけじめ問題

ASKAZEERA: ■第49話 アメリカが日本のシーレーンを守っている?

続き その4 - 宇宙NOW! -

痛いニュース(ノ∀`):「テレビが作る“民意”って何?大衆が誘導される今の時代」「報道の偏り…、胸くそが悪い」星野仙一氏が語る

痛いニュース(ノ∀`):【残業代ゼロ】舛添厚労相、「ホワイトカラー・E」→「家庭だんらん法」に言い換え指示…「残業代なければ、早く帰る動機付けに」

550億円かぐやの打ち上げ成功

100歳以上の高齢者が初の3万人突破

日本の児童、学習時間が二極化傾向

スマトラ沖でM8・4地震、7人死亡

中国のボトル入り飲料水、飲ませたニワトリが死亡

天災について 

もう2ヶ月前の記事ですが、
トーマさんのブログで天災について語られています。
↓後半部分です
http://plaza.rakuten.co.jp/tomaatlas/diary/200707160000/

私も、このト-マさんのお話には概ね同意です。
台風の右回り、左回りは北半球と南半球では逆になる気がするのですが…

台風が去ったあとのサワヤカな感じは
みなさん経験があると思いますが、
基本的に天災というのは浄化なんだと思います。

先日、台風9号が去ったあとに名草の巨石群へ行った時には
特に山の波動が素晴らしく美しい印象でした。

私が、とある有名な霊能者さんから聞いた話では、
水害というのは天災の中では一番軽いものなんだそうです。

トーマさんは「神様が~」と書いていますが、
その霊能者さんも同じことを言っていました。
ここでいう神様は「聖霊の」神様ですね。

あらゆる現象の背後には「エネルギー」や法則、
そして「目に見えない存在」などの働きがあると思います。

天災ひとつとっても、
いつ、どこに、どんな災害が起きて、誰が被害を受けるとか亡くなるとか
全てが「然るべき理由と段取り」の基に進んでいる気がしています。

よく「神様がそんな惨いことをなさるはずがない」という方を見かけますが
それは「父なる神」の方のお話なんだと思います。

『ヒマラヤ聖者の生活探求』によると
「父なる神」を真に理解し、「父なる神」を体得している人は
カルマの影響から外れ、災害に巻き込まれることがないようです。

「聖霊の神様」は、人を裁くことを当たり前のようになさるんじゃないかと
私は思います。

神という存在は人智を超えています。

不完全な人間が、「神とはこういうものだ」と、
自分に都合よく枠でくくって限定することには無理があると思うのですが、
「愛」「調和」の精神とか、波動を高める方向性は
「父なる神」との一体感を増す気がします。
(ここでいう「愛」とは「与える愛」です。念のため…)

「豊かさ」というのも神の要素だとは思いますが、
地位が欲しい、名誉が欲しい、お金が欲しい、~が欲しい、~になりたい等
人が作り上げた歪んだ価値観に洗脳され、「カルマ」に囚われている限り、
「不幸」はついて回ると思います。

仙道とかヨガとかヒマラヤ聖者の教えは、
そのカルマの影響から脱することを説いています。

伝統的な宗教も、本来は「脱カルマ」の教えだったと思うのですが、
それがいつしか一部の人間の特権を守るために利用され、
改編されたのだと思います。

忙しい現代人には「自分を見つめる」時間すら無くなってきています。

ナカナカ瞑想や行法の時間を確保することは難しいでしょうが、
「波動を高める」ことと「浄化」については、日々の暮らしの中で、
心構えと工夫を重ねていくことで出来ることが多いと思います。


私なりには、お陰様で忙しい中にも楽しく平穏な日々を送っています^^

ヒーリングの方法について 

ヒーリングの方法について少しですが書いてみたいと思います。

私がコレを出来るようになったのは
高藤本で小周天を実践し、
気の感覚とコントロールをある程度覚えてからです。

どの本だったか忘れましたが、
掌で気を感じ、意識でもって気を動かし、
掌から肘の辺りまで流せるようになれば
ヒーリングが出来るようになる、と書いてありました。

基本は
「悪い気を抜く」ことと、「整える」こと、
「不足している時には気を補う」ことです。

例えば膝が痛いときなどは
膝の周囲10㎝くらいの空間を掌で探っていくと
「痛みの気」が見つかります。

見つけにくいときには、
ワザと痛いときの姿勢をとってみるとよりハッキリしますw

「病は気から」という言葉がありますが、
肉体にダメージがあるときには
対応する「気の身体」にもダメージがあるようです。

不思議なことに、この邪気や痛みの気は移動できます。
患部から直接抜くことも可能ですが、
難しいときには、例えば膝の場合、
足先まで移動して、つま先から抜くようにするとやりやすかったりします。

あとは必要に応じて気を補ったり整えたりして仕上げます。

関節や骨格の不調は「エネルギー」で軽く揺すってやると
自然な位置に収まってくれることが多いです。

難しいことを考えなくても、
掌で「気の不調」を見つけたら、「エネルギーの交流」を意識するだけでも
相当効果があります。

それは例えて言うなら
同じ量の水とお湯を混ぜたとき、中間の温度になるようなものです。

だからヒーラーはダメージを受けますし、
自分のエネルギーを注いでしまえば疲れます。

そのダメージを回復するために邪気を地面にアースしたり
樹木などから気を採ったり、といった方法があります。

一番強力なのはやはり「人間の気」なので
元気で波動の綺麗な人から分けてもらうのがイチバンなのですが
浄化が進んで「少数派」になればなるほど、
それが難しくなる、というジレンマがありますね…

「自分の気」を使うのは一番効果がハッキリ出るのですが、
なにしろダメージが大きいので、私は最後の手段にしています。

伝授系の「エネルギー」は使った分は外から補給されますので、
普段私はこちらをメインに使っています。
効果は若干落ちますが…

簡単に「自分の気」と「伝授系エネルギー」を使い分けるコツは
「距離をおくこと」だと思います。
他人にヒーリングする場合にはメートル単位で距離をおくと
自分の気は流れていきにくいと思います。

以前の職場ではスポーツ障害を持つ人が多かったので
実験台…イヤ、もとい、ボランティアでヒーリングをさせていただいた
経験を多数持っています(100件は軽く超えます)。

古傷の痛みをとることについては
割と劇的な効果をその場で体験させることができました。

有名なヒーラーさんのお話には奇跡譚のようなものもあるのでしょうが、
一般的なヒーリングは本人の治癒力をアップさせる程度のものだと
思います。

それでも、医者に全治3ヶ月と言われたものが2ヶ月かからないとか
そういう事はたくさんありました。

私の「最短記録」は肩を亜脱臼して医者に「3週間」と言われていた人が
2日後には「治りましたぁ」と言ってきたことです^^

そういう積み重ねが自信と確信につながり、
その確信が能力のレベルアップにつながると思います。


最近気になった記事

企業倒産4カ月連続で前年上回る

中国で人身売買の乳幼児40人救出

マツタケに異変、中国産消えカナダ産増加

不払い問題で生保のトラブル相談急増

ASKAZEERA: ■第48話 文民統制

痛いニュース(ノ∀`):宇宙の太陽光を、レーザー化して地上へ送る…大阪大学が新技術開発

体調が悪いときは良く見える? 

忙しいせいもありますが、毎日の時間の流れが速いです。
今の1週間が子供のころの1日くらいな気さえしますw

昨日(土曜日)は午後2時すぎに仕事が終わりまして、
そのあとはいつものように名草に行きました^^

ここ数日天気が悪く、昨日も雨混じりな感じだったので
名草は空いていました。

体調が良くないときというのは
気がいつもより良く見えたり、波動感覚が鋭敏になったり
するようです。

昨日は名草の巨石群が放つ波動の「密度」のようなものを
良く感じることができました。

あと、不思議なことに、巨石を眺めていると
何故か石が大きくなったり小さくなったり見えるような
妙な感覚がありましたw


最近気になった記事

「勝者と敗者の違い」 - 精神世界の鉄人 -

ASKAZEERA: ■第47話 日本はアメリカの植民地!!

少し、涼しくなった気が・・・ - 宇宙NOW! -

「知恵蔵」ネットに勝てず休刊

五輪控え汚染隠し?気象情報の管理強化

セブンイレブンが売れ残り弁当を飼料に
(関連記事:豚にコンビニ弁当与え奇形・死産続出「具体名公表するとパニックになる」 西日本新聞社ほか

ネット喫茶難民5400人、50代も23%

痛いニュース(ノ∀`):厚労省がWikipediaでエロゲ「ななついろ★ドロップス」の項目を編集していた事が判明、農水省は「ガンダム」を

痛いニュース(ノ∀`):【朝日社説】朝日新聞勧誘員らによる女性殺害事件「インターネット社会の危うさ」を浮き彫りにした~闇の職安を放置できない

痛いニュース(ノ∀`):「中国食品の毒は、日本から来た」と、朝日新聞社“AERA”…人民日報が紹介

痛いニュース(ノ∀`):【中国】 高速列車が、轢断した「死体の上半身」を貼り付たまま次の駅まで走行 …列車の運行を優先し、停車せずに轢く

言葉と想念の力 

ずいぶん前に聞いた話で、確か潜在意識関係の本にあった話だと思います。

「黄色いレモンをイメージしないでください」

といわれても、そのときにはもう心の片隅に黄色いレモンが
浮かんでしまっている人が多いのではないでしょうか?

あの酸っぱさが思い出されて唾液が出てる人もいるかも
しれません。

言葉というのは肉体に影響を与えるものです。

だから「あれはダメ、これはダメ」というよりは、
「この方が良い」という言葉を使った方が良いと思います。

「癌にはなりたくない」とばかり口にしたり思っている人は
とても癌を恋いこがれていることになります。

そういうときは「自分は健康」と思った方が良いでしょう。

小林正観さんは
「うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、大好き、ありがとう、ついている」
の7つを、幸福を呼ぶ言葉として、
7福神ならぬ「祝福神」と呼んで推奨しています。

私の場合、「ついている」という言葉は
「憑いている」を連想してしまうので、
「ラッキー」に置き換えていますw

あとは「許す」という言葉も大事にしたいです。

また、「自分は「堕ちて」いるんじゃないか」と
自省することは時には必要だと思いますが、
過度に気にするとどんよりした波動になりやすいと思います。

最近は「加速」が進んで、信じられないような殺伐としたニュースが
増えてきましたが、それらに対して嫌悪感を持つだけでも
自分の体内には毒が発生すると思います。
「真我(神我)を求める」の記事参照)

良くないことを見聞きしたときには、
それを否定するのではなく、
「より良いもの」に心を向ける方が 良い結果を生むと思います。
口で言うのは簡単ですけど(^_^ゞ

西洋的な「ポジティブ」というやつは、チカラ技な感じがして
私はあまり好きではないのですが、
なるべく「許す」「おおらか」「肯定的」でいたいと思います。

そんなとき、「神」という言葉、概念が有効です。
ヒマラヤ関係の書物にあるように
誰でも自分の中に「神」があると思うようにすると
なんというかブレにくい感じがします。

「我(われ)は神なり」

ここで勘違いしてしまうと自己中な「俺様」になってしまいますw

内なる神、内在のキリストは「愛」と「調和」の要素が大きいと思います。
自分の胸に太陽が輝くイメージも良いかもしれません。

文字波動を扱う際にも以上のようなことを考慮に入れると
良い結果につながりやすいと思います。