FC2ブログ

音による脳波コントロール 

能力開発についてはイロイロと模索してきましたが、
「音による脳波コントロール」というのはお手軽な方法のひとつだと
思います。

「ヘミシンク」というのが有名だと思いますが、
これはモンロー研究所の登録商標名です。
技術的には「バイノーラル・ビート」と呼ばれています。

「アルファー波」って聞いたことありますか?

脳波の区分を表す言い方で、リラックスと集中した状態では
このアルファー波が多く現れるそうです。
勉強に適した状態と言われます。
超能力者が透視やスプーン曲げなんかをしているときもアルファー波
だそうです。

アルファー波は訓練すれば誰でも出せます。
座禅や瞑想なんかが有名です。

だけど時間がかかるし面倒です。

これを機械的にやってしまおうというのが「バイノーラル・ビート」です。

これの原理は、例えば、
片方の耳に110HZ(ヘルツ)、反対側に100HZの音を聞かせると、
脳内に差である10HZのうなりが生じて、脳波もそれに誘導される、
というものです。

人間の耳は16HZ以下の音は聞き取れないそうなので、
そんなシチメンドクサイことになっているようですw

コレの凄いところは、訓練なしでもアルファ波は言うに及ばず、
それよりも深いシータ波とかデルタ波の領域までも行けることです。

私は20年以上も前に8ビットのパソコンやカセットテープレコーダーを
2台使ったりして自作していましたが、
今はフリーソフトの「WaveGene」とか「α波でるでる」などを
使えば単調な音なら簡単に自作できます。

自作の単調な音だけでもそれなりの効果を体験できると思いますが、
今は「ヘミシンク」をはじめ「ブレインシンク」とか「インサイト」とか
沢山の優れたCDソフトが出回っています。

私が始めて使ったヘミシンクのソフトは
「ゲートウェイ」の「WAVEⅦ」でした。
わずか30分ほどのプログラムですが、かなり「深い」体験ができました。
自動的に導かれる感じです。
また、聞いた後の夢見にも随分と変化がありました。

手軽に不思議体験をしてみたい人にはオススメです。

ただ、この「音による脳波コントロール」について
私なりに思うことは、

「潜在意識をはじめ、心の中をキレイにしておかないと
自分のなかのドロドロしたモノに振り回される」気がします。

だから、「エネルギー」的な浄化を行うとか注意が必要だと思います。


波動的にオススメなのは「インサイト」ですね

どういう理屈か分かりませんがコレを聞くとかなり清涼感が出ます。
波動が高いようです。


2ちゃんねるのヘミシンクスレには割と良い情報があります。

無料で使えるものでオススメなのは「SBaGen」というフリーソフトで、
ヘミシンクの音を解析して作られたそうで結構使えます。

あと、フリーのmp3なんですが、
「Boxed Nirvana」といって結構強力なのがあります。
これも「インサイト」ほどではありませんが清涼感を感じました。

http://gnomad.info/

↓ダウンロードのページ
http://gnomad.info/boxed-nirvana.htm

左下の「download」の次の行、
「Boxed Nirvana II zip file 68MB」というやつです。

1時間のプログラムです。
ステレオのイヤフォンかヘッドフォンで聞いて下さい。

かなり「深い」ところまで連れて行ってくれるので
瞑想ってどんなものか体験したい人にも良いと思います。

横になって聞くと眠ってしまう人は座って聞くか、
朝起きてすぐ聞いてみると良いです。

ネットの世界は本当にバーチャルか? 

私がネット越しに波動を感じることが出来るようになってから
思い至ったことは、

「匿名の掲示板といえども現実世界と大して変わらない」ということです。

「エネルギー」の世界での距離は「心の距離感」に左右されるようです。

まずは現実のお話からしますと、
私がスーパーなど人の多いところに出かけたときには、
ときどき波動のとても悪い人に出くわします。

それは性格的な問題であったり、
霊的に良くないものに由来したりするようです。
そういうのを感じてしまい、逃げ回ることもしばしばです。

それと同じ現象がネットでも起こります。

同時に同じサイトを観ている人は「エネルギー」的な距離は
近くなるようです。
電話が混線するのにも似て、「エネルギー」的にも混線するようです。

私の場合は主に画面から漏れてくる波動で感じているのだと思いますが、
「なんか今日はスゴイ(悪い)人がいるな…」とか感じてしまうんです。

だから2chなんかの巨大掲示板にはあまり近づかない方が無難だと
思います。

私は以前はよく書き込みしたりしていましたが、
得るものが多かった反面、被害も相当でした。

大勢の人間が集まるところで、
少数派の価値観を持つ人間が目立ってしまうと悲惨です。
んもう色んな攻撃波動が飛んできます。

ある程度、人物の特定ができれば、
想念波動はネットすら介さずに直接飛んできます。

能力者の自覚が無くても「念」を飛ばす人は多いと思います。


そんなワケで、波動感覚を持ってネットの世界を眺めてみると、
人間の「本音」「本質」というのが伝わってきます。
能力者にとって、それは断じてバーチャルではありません。

2chなどでは匿名であることを良いことに、
傍若無人な振る舞いをする人をよく見かけますが、
能力者からはその人物の波動的特徴とかを判別出来ることが多いです。

ましてや「神様はすべてご存知」でしょう…

だから匿名でも礼節は大事にすべきだと私は思うし、
そういう視点で能力者の真贋を見分けることも可能だと思います。

「エネルギー」で占い? 

この現象に初めて気づいたのは1年くらい前なんですが、
ちょっと書いてみたいと思います。

私は特に目的が無くても
掌から「エネルギー」を出すことをよくします。

そうすると自分の体の中を「エネルギー」が通るので、
自分自身が浄化されたり、
熟練することで「エネルギー」の出力アップが期待できるからです。

これはPH会で言われている経験則です。


ある日、考え事をしながら掌から「エネルギー」を出していると
掌に抵抗感を感じました。
掌はお腹の前辺りで上を向けたような状態です。

それはヒーリングで患部の気を感じている時の感覚に似ています。

単に肉体の異常をキャッチしている場合ももちろんあるのですが、
そのときに気づいたのは、
「これは自分の考え事に反応しているのではないか?」ということです。


例えば、何か問題を抱えているときに、
その解決を意図しながら「エネルギー」を出すと掌に抵抗感が出るんです。

何か行動しようとしたときに、それを思いながらエネを出すことで、
「障害になるもの」に対して反応するんじゃないかと思われます。

だからこれは占いとしても使えるようです。

問題の解決策として選択肢が複数あるときに
それぞれを思いながらエネを出してみると
抵抗感に差があったりしますので、
より良い方が選べたりします。

また、最初は抵抗を感じていても
エネを出し続けているうちに滑らかになることも多く、
それが問題の解決、願望実現につながっている気がします。


「エネルギー」は掌だけからではなく、
どこからでも出せるし、コントロールできます。

だから、エネ使いになると、
常に意識に連動して「エネルギー」が放出され、
働くようにもなるようです。

PH会の古い会報には
「エネ使いになると願いが叶いやすくなる」とか
「問題解決能力がアップする」というような記述があったと思いますが、
私は掌の感覚でそれを実感できた気がしています。

エネ使いのお得な一面だと思います^^



↓最近気になった記事

ASKAZEERA: ■第55話 またも負けるか日本人!!

飛鳥昭雄ワールド アスカジーラ支局

飛鳥昭雄ワールド ロマン・サイエンス 怪奇■第39話

痛いニュース(ノ∀`):アニメ制作現場から悲鳴 「生活保護を受けたり、ホームレスになった人もいる」

痛いニュース(ノ∀`):【神戸・高3自殺】“2ちゃんねるで集まり献花”に「ゲーム感覚か」の声…他人が集う違和感。ネット中傷。いじめに繋がる薄気味悪さ

国内最古級8500万年前の恐竜頭骨 - 社会ニュース

中古車販売は2年連続減少 - 社会ニュース

「1円パチンコ」北海道でブームに - 社会ニュース

<「性経験あり」高1の35% - 社会ニュース/a>

ネットの普及で…「ダカーポ」12月で休刊 - 社会ニュース

子供の体力低下ペースダウン - 社会ニュース

景気は回復しても… 

景気は回復しても、我々庶民の生活はますますキビシクなっている
ようです。

ボーナス、16年ぶり高水準 - 社会ニュース

一部の「上」の人だけが多くなるだけでも平均は上がりますからねェ…
クルマに興味を示す人が減ったというのもあるでしょうが、
↓なんかはそれを反映している良い例でしょう。

新車販売が33年ぶり低水準 - 社会ニュース


↓その他、最近気になった記事

ASKAZEERA: ■第55話 文科省官僚の不信な動き!!

「痛いニュース」はみんなが書き込んでいる本音の中に
真実がありそうな気がします。

痛いニュース(ノ∀`):「うん」「うん、じゃなくてはいでしょ」「うん」「おまえは『うん子』か」 小学校の校長が学校だよりに不適切な表現。保護者らから批判相次ぐ

痛いニュース(ノ∀`):【集団自決問題】 報ステ古舘氏「仮に2万人だったとしても何がいけない」「人数の問題ではない」…沖縄11万人集会水増し問題で

痛いニュース(ノ∀`):「どけ、この野郎!」 時津風部屋の力士たち、フジテレビのクルーを押し倒し…救急車が来る騒ぎに

生命保険大手4社で600億円不払い - 社会ニュース

海に洗濯排水垂れ流す - 社会ニュース

国民の60%が「物価上がった」 - 社会ニュース

熊本の9月平均気温が全18観測所で最高 - 社会ニュース

西日本9月の平均気温が統計開始以来最高 - 社会ニュース

数息観 

私が波動感覚を身につける上で、
一番効果があったのは高藤仙道の小周天だと思っています。

これは呼吸法であると同時に瞑想でもあり、
気エネルギーをコントロールするには合理的な行法です。

ただ、「感じる」というところに重点を置いた場合、
瞑想における意識の「深さ」の要素が大切な気がします。


その「深さ」を体感するのにオススメな瞑想が「数息観」です。

「数息観」でググるといろんな流派があるようですが、
私がこれを知ったのは雑誌「ムー」の「実用特別企画」でした(爆

そこには大正の時代に活躍した霊術家、松本道別(ちわき)氏のやり方が
平易に解説されていました。

原典は氏の「霊学講座」なんですが、
これは今でも八幡書店から出版されています。

ブッダが修行したアナパーナ、天台宗の止観とか
基本的には同じようなもののようです。


さて、そのやり方なんですが、
それは「自分の呼吸を観察し、心の中で回数を数える」ことです。

姿勢は寝ても座っても良いでしょう。
(私は横になると大体寝入ってしまいますが…)
半跏(あぐらをかいて片脚だけ腿の上にかける)が最適だそうですが、
あぐらでも正座でも、椅子に座ってもOKです。

要は無駄に力まないようにリラックスして、
背骨は真っ直ぐに伸ばした状態なら何でも良いみたいです。

コツとしては、あくまでも「自動的に」肺が動くのを観察することです。
自分の意識で動かしてはイケマセン。
(この「自分を観察する視点」というのもポイントですね)

1から数えて100に達したら指をひとつ曲げて「100の印」にして、
また1から数えていきます。

意識が深くなるにつれて、だんだん呼吸は浅く、微かになっていきます。

数息が1000に達したら一応終了なんですが、
2000、3000とやっても良いそうです。


これを実習して、中には「1、2、3、…( _ _ ).。oOグゥー」という
のび太くんのような方もおられるかと思いますがw
根気良くやっていれば、いつもと違う「深い」意識状態が経験できます。

この練習は波動感覚の開発だけでなく、夢見術や体外離脱など
あらゆる不思議体験の可能性を高めてくれます。

ただ、「波動感覚で分かること」の記事にも書きましたが、
「波動感覚」には要らぬ苦痛がついてまわりますし、
感覚が一度開くと、たぶん「後戻り」はできません。

実習はあくまでも自己責任で、それなりの覚悟をもってお願いします。

要点は書けたつもりですが、
ここに書いただけでは十分な説明とは言えないと思います。
興味のある方はいろいろ調べてみてください。