FC2ブログ

足利のパワースポット巡り(その1) 

28日(日)は波動仲間のPさん、Oさんと3人で
パワースポット散策をしてきました。

場所は栃木県足利市です。

私はお隣の群馬県太田市に10年以上住んでおりまして、
職場が足利市だったりするのですが、普段あまり出歩かないので
今回Pさんから誘われるまでは道もよく知らない状態でした(^_^ゞ

土地の波動がある程度分かるようになってきたのは
ここ最近のことなのですが、改めて見ると
足利市というところは土地の波動が大変良いと思います。

朝8時過ぎに足利市駅に二人を迎えまして、
まず向かったのは織姫神社でした。
織姫神社入口

この写真だけでは分かりにくいと思いますが、結構長い階段です。
階段を登っていくと、何ヶ所かで波動が上がるのを体感しました。
織姫神社階段

途中、「縁結びの広場」という、ちっとも広くない空間がありますw
ベンチがひとつあるだけです。

PさんとOさんが「これはスゴイ」と言っていました。
ここで言う「スゴイ」の意味は「御利益がある」という意味ではなく、
「おかげ」を求める、欲しがる波動が色濃い、という意味です。

↓縁結びの広場で撮った写真です。良くない波動なのでご注意。
織姫神社縁結びの広場.JPG

階段を登りきると広い空間が開けて拝殿が見えます。
全体的にはホンワカと温かく優しい波動で、確かに縁結びの御利益は
ありそうです。
織姫神社拝殿

ご神木はパワーがあります。重厚な印象です。
織姫神社御神木

波動が分かるようになると、だんだん拝殿よりも奥、
本殿の波動を見るのが楽しみになります^^
中には入れませんが、垣のギリギリまで行くと大概感じることができます。
写真にも高く強いパワーが写っていると思います。
織姫神社本殿近く

神社は山の上なので大変景色が良いです。
中央に写っている、渡良瀬川にかかっている橋から
神社を見上げたときには「あれを登るんかい!」と思いましたがw
織姫神社からの眺め

さて、今回はここまでにします(^_^ゞ
続きは近日中に更新したいです。

Pさんも「足利市巡り」の日記をmixiの方にアップされたようですね。
私の方は写真をたくさん載せたいと思います。
写真には波動が写るので、皆さんの感覚のご参考になればと思います。

写真の波動は掌よりも、胸で感じると分かりやすい気がします。
(参考記事:「胸をつなぐ」

お知らせ(H21.6-1) 

皆様、ご訪問ありがとうございます。

28日(日)は波動仲間とパワースポット散策をしてきました。
次回の記事はそのご報告としたいのですが、
普段、自由な時間が少ない身の上なもので
アップまで数日かかると思います。

当面、記事の更新を最優先したいので
それまではコメントをいただきましてもお答えできないと思います。

大変勝手ながらご了承ください。

最近気になった記事(H21.6-2) 

最近、気というものが「バイオプラズマ」とも呼ばれていることを知って
検索してみたら、こんなのが出てきました↓

旧ソ連の驚異の宇宙情報──バイオプラズマ生命体とUFO飛来の秘密!


以前、コンビニ弁当は危険だという話を
この「★阿修羅♪」というサイトからご紹介しましたが
こんな話もあったのですね。
面白いサイトだと思います。

最近気になった記事(H21.6-1) 

[フォトン・ベルト レポート] 第107号 2009/6/24
宇宙の法則研究会 「米国の財政破綻と戒厳令」



2008年5月、ついに米国NASAが地球温暖化の原因が太陽にあることを
公式の報告書で認めました。

・・・・

元外務省キャリアで北朝鮮担当だった原田武夫氏が連載コラム(2009年6月22日付け日刊ゲンダイ)で、米国の「デフォルト(国家財政破綻)宣言」は7月末の可能性が高いと予測されています・・・・

まず「全体」を捉えよう 

私の波動感覚は、特別優れているワケではないと自覚していますが、
様々なところで「的確」と評していただくことがあって嬉しく思います。

今回はそれについて少し考察してみました。

私は、波動を的確に読むコツというのは、
「まず全体を捉える」ということではないかと思います。


波動感覚というのは「不思議の入口」だと私は思います。

このテの能力の獲得を志して、イキナリ覚醒して
視えるようになったり聞こえるようになったり、などというケースは
ジャンボ宝くじで1等を当てるのと同じくらい稀だと思います。

順番としては、まず、「~のように感じる」というところから始まって、
それを深めていくことで、聞こえるようになったり、
視覚的イメージが伴うようになったりするのだと思います。

私はまだ、自在に見たり聞いたりというレベルではありませんが、
今の状態でも十分、常識を超えた不思議体験を重ね、
新たな世界観・価値観を持つに至っています。

むしろ今の状態のままでも、日々、新たな関心ごとが増えてしまい、
ナカナカ先に進むのが難しいです(^_^ゞ


そして、最近思うことは、
波動感覚は「不思議の入口」であると同時に「全体」でもある
ということです。

「全体」を捉えるということは
ある意味、見えたり聞こえたりすることよりも大事ではないかと
思うようになりました。

私は誰に教わったワケでも無いのですが、
「ぬきたま」をするときに、まず「全体像」を呼び出すことを
意識して行っておりました。

全体像とは「全ての情報を含む」という考え方です。

「そんなことが可能なのか?」と疑ってしまう人には出来ないでしょう。
「出来る」と確信出来る人にだけ出来ると思います。

これは波動の性質に関する理解が深まれば確信に至ると思います。
(参照記事:「全ては記録されている」


全体を捉えることができれば
その対象の「中心」あるいは「重心」のようなものが
見つかる理屈になります。

要するに「何が大事か」というのが見えるワケですね。


大事な部分が抑えられていれば
それをコントロールし、応用することも出来ると思います。

これがキチンと出来てくれば、
情報の取捨選択が出来るようになるでしょう。

目の前の出来事に一喜一憂することも少なくなるでしょう。

「本質」と「妄想」の区別もつくと思います。
何か視覚的なイメージが視えたり、声が聞こえたとしても
ソレに振り回されることも少なくなると思います。


この「まず全体を捉える」という考え方は東洋的な発想だと思います。

私は学生のころから「不思議世界」に興味を持って、
25年以上にわたって、
集まってきた情報を矛盾なく整理することを繰り返してきた結果、
このような考え方が身についてきました。

現代の日本では、まだ西洋的な、物事を細分化する考え方が
主流だと思います。

病院を例にとると分かりやすいですね。
内科、外科、小児科、耳鼻科、眼科・・・・のような、
人体をパーツに分けるような考え方です。

これもどちらが優れている、というのではなく
「オイシイところは全部いただく」のが宜しいかと思いますw

日本という国には、ソレが無理なく出来る土壌があると思います。

私は「日本人に生まれて良かった」と
つくづく思います^^


というワケで、
波動感覚の練習、とくに「ぬきたま」を練習している方には
「そこに全ての情報、全体像を呼び出す」という意識を持っていただくと、
新しい気付き、発見があるかもしれませんね。

波動グッズのコラボ 

前回の記事で、りらっくままさんからいただいたご質問に
この場を借りてお答えしたいと思います。

今回の内容は私の感覚に負うところが大きいので
あくまでも「話半分、参考程度」で受け取ってください。
違う主張をされる方も当然おられると思います。


まずひとつ目、
天照さんのノーマルプレートとPurple.Cさんの「無限力源大光源」とを
組み合わせたらどうなるか?

直接プレートに書き込む勇気は無かったので(^_^ゞ
「無限力源大光源」と紙に書いたのをプレートに乗せてみました。

これは(・∀・)イイと思います。
パワー感の充実、勢いの加速、光度のアップを感じます。

車に例えると、常時ターボでフル回転のような危うさが・・・・
いや、それはちょっと大げさかな・・・・
常設しても大丈夫だと思いますが、
何か落ち着かない、妙な緊張感を伴う気がします。

パワー嗜好、改造好きの方にはオススメですね。
好みの問題もあるので、あとで元に戻せるように、
やはり直接書き込むのは止めた方が良いでしょう。


次に二つ目、
天照さんのノーマルプレートと文字波動の「風水ファイルCD」の
組み合わせ。

プレートの上にCDを乗せたら、何やらシュワシュワと陽炎が見えました。
これは私の経験では、浄化が起こったときの反応のようです。
しばらくして治まりましたが、
風水CDの波動が大人しくなったような印象です。

風水ファイルの良さがプレートの浄化力で消された感じですね。
パワー自体は落ちていないと思いますが、
透明すぎて味が無い、というのはちょっと失敗な気がします。

風水CDは時間とともに、元の波動に戻っていく気がします。
この復元力はサスガ文字波動、といったところです。



こういった、波動グッズの組み合わせをする時には
そのグッズの「方向性」を考慮すると良い
と思います。

これは単純に「良い・悪い」だけでは捉えきれないでしょう。

例えば、以前「癒しと浄化」という記事に書きましたが、
この二つ、良いものには違いないですが
方向性は正反対に近いと思います。

かといって相殺するか?というと決してそんなことはなく
ナカナカ表現が難しいのですが・・・・


今回の二つ目の例では、
風水という現世利益的なものが、プレートの浄化力に消された印象が
あります。

天照さんご自身が現世利益を否定するような方ではないことは
私は知っております。

天照さんの製品には癒す力もありますが、
ひとことで表現するなら、やはり「浄化」になってしまう気がします。


改めて見直すと、やはり天照さんのグッズは強力ですね。

天照さんのグッズのパワーにはいくつかのヒミツがあるようですが、
そのひとつに「中心部を『絶対』にするしかけ」があります。

絶対化されたものには、「物に触れると、その物は無限大の波動になる」
という作用があります。

絶対化については、
私は時空研の「わくわく意識力」という本から学んだのですが、
これを使うと、確かに自作グッズのパワーが増します。

これが施されているが故に、
天照さんのグッズが他のグッズに影響されることは
滅多にないと思います。


今回の実験的試みから、
天照さんのグッズを、他の、系統の異なるグッズと組み合わせるときには
注意が必要だと言えるのではないかと思います。

ポイントとなる考え方は
「現世利益」と「浄化」の組み合わせは
効果が半減する恐れがある
、ということですね。


天照さん以外のグッズを組み合わせる時にも
同様の視点を持つと良いのではないでしょうか。

なんというか、料理の食べ合わせであるとか、
色の混ぜ合わせに似た感覚
ですね。

これ以上は「やってみなければ分からない」世界だと思います。



正直、私の部屋は波動グッズの「ごった煮状態」です(爆
これは波動マニア(笑)の宿命、というか性(さが)ですねw

神社のお札も4つ貼ってありますし、お守りなんかも複数あります。

こういったことを批判する方もおられますが、
私なりには、芯がブレずに調和できていれば問題ないかな、
と思っています。

私の中では「父なる神」を頂点に据えて、矛盾無く整理できている
・・・・つもりです。

細かく考えればキリが無いです。
「シームレスな波動経験」という記事に書きましたが、
本来、身の回りは「波動だらけ」です。

要は、どこに心を向けて集中するか、ということではないでしょうか。
その、心を向けるポイントが、より高いところにあるほど
多くのものを調和させ、包み込むことが出来る
のだと思います。

波動グッズと呼べる日用品 

前々回の「シームレスな波動経験」という記事で
身の回りにある、日常的な品にも良い波動のモノがある、
ということを書きましたが
今回もいくつかご紹介したいと思います。

↓まずはこの写真から
月星かざり

これは100円ショップで買ったオモチャで
月や星の形をしたプラスチックに夜光塗料を塗ったものです。
不思議と清涼感ある良い波動をしていると思います。

まあ、五芒星という形自体、パワーがあるものなのですが、
月の形とか、お店にあった他の形の製品からも波動を感じたので、
これは夜光塗料の性質ではないかと思います。

実際「この波動は何に効くのか?」と聞かれても答えに窮するのですがw
単に美しく感じる、というだけかもしれません(爆

この情報は、実は私が見つけたものではありません。
4年くらい前に、某匿名掲示板の波動グッズスレに書き込んだ方が
おられました。

実際に手に持ってみたらナルホド!という感じでした。
100円という値段と比べて、ヘタなグッズよりも分かりやすく
良い波動に思えました。


あの頃は匿名の掲示板には面白い、良い情報がありました。

一番の思い出は「モイスさん」ですね。

この方は「○イスファイン」という商品名の除湿マットが
最高レベルの波動を持っている、と言っていたので
いつのまにか「モイスさん」と呼ばれていましたw

実際、この方を「ぬきたま」してみてみたら
私にはかなりの実力者にみえましたので、
さっそく私もホームセンターに足を運んで、手にとってみました。

ビニールで包装されているのでちょっと分かりづらかったですが、
「これは当たりかも」と思い、購入しました。
コレは基本的に、高い波動だと思いますが
ちょっと体感は難しいかもしれません。

値段は4000円くらいです。
波動抜きに、単に除湿マットとしても高性能なので
買っても損はないでしょう。


モイスさんはちょっと個性的な方で、
「あの地震は私が起こした」みたいなことを
自信たっぷりに断言していたので、
口うるさい住人達から激しく攻撃されていました。

やはりネットの掲示板というのは恐ろしいところです。
さすがのモイスさんも、かなり消耗されて去っていきました。

オーディオにも波動的に精通されていて
ボーズのスピーカーが良いとか、いろいろ仰っていましたね。

もうひとつモイスさんから得た情報ですが、
もっと安く体験してみたい方には、波動レベルはやや落ちますが、
「マイクロファイバー」の製品をお試しいただきたいと思います。

最近はかなり普及してきたみたいで
ホームセンターの清掃用具コーナーなどで見つけやすいと思います。
小さいタオルとかなら数枚で500円くらいでしょうか。

こちらも波動抜きに考えても実用的なので
買って損は無いと思います。

これの「おしぼり」なら石鹸を使わなくても
顔の油とか、よく取れます^^

私が発見した楽しみ方は「水で濡らして干す」ことです。
こうすると水が気化するときに良い香りの高波動を放ちます。


モイス○ァインやマイクロファイバー製品の波動的な性質は
木炭のソレに似ている気がします。
だから健康にも良いと思います。

エネ使いの人は、これらに「エネルギー」を封入したりして
応用ができますね。


身の回りにある波動グッズ。
今回は「懐かしい情報」になってしまいましたが、
また何か新しい情報が入ったらご報告したいと思います。