FC2ブログ

足利市松田町 

だいぶ暖かくなってきましたね。

私は毎年、2月の立春を過ぎたあたりで
突然、何も意識しなくても両手からエネルギーが噴き出しまくる日が
あります。
それに伴ってウキウキした感情も湧きます。

残念ながらこれは1日しか続きませんw
この現象はもう10年くらい前から続いていますが、
コレがある度に「春が来るなぁ」と感じます。


さて先日、職場の人から名草の近くに「仙人ヶ岳」という
興味深い名前の場所があると聞きまして、早速調べてみました。

ネットで検索するとハイキングコースになっているようですね。

足腰の弱いワタシには少々難しそうですので、
とりあえず車で近くまで行ってみることにしました。


名草にはもう何年も通い続けていますが、
寄り道は珍しいです^^

松田川ダムです。
松田川ダム.JPG

ダム周辺はキャンプ場にもなっていまして、夏場には結構賑わうようです。
松田川ダム2.JPG


川に沿った道を上って行きますと、
所々、波動の高さを感じる場所があります。

祠もありました。
松田1.JPG

落石がゴロゴロあるので、車は注意が必要です。
松田2.JPG

この辺りは、基本的には名草の巨石群や行道山と同質の波動に感じますが、
明るさ、軽やかさ、という点では勝ると思います。

Pさんに写真を見せたところ、
「気功などの能力開発に効果がありそう。まさに仙人の名に相応しいです」
と評してくれました。
松田3.JPG

道はここで行き止まりです。
仙人ヶ岳はこの先、直線距離で700mくらい先のようです。
松田4.JPG

山の天辺というのは、
それだけで良いエネルギーを発しているのではないかと思います。

機会があれば行ってみたいですね。
だんだん登山靴が欲しくなってきました^^

花粉はトモダチ 

キャプテン翼のようなタイトルですねw

もう3月も半ば、花粉症の季節に突入していますが、
今年は花粉が少ないみたいです。

それでも職場に、私よりも花粉症がひどい人がいるのを見るにつけ、
今までやってきた工夫が奏功しているのかな、と思えてきます。

私の花粉症歴は長く、しかも結構重症でしたが、
今年はまだ飲み薬を飲まずに済んでいます。
花粉症用の市販エネルギー製品も使っていません。
ありがたいことです。

今年新たに試みたことは二点あります。

ひとつは前回の記事に書いた◎KIR療法(φ)◎です。
もうひとつは文字波動を使った工夫です。

今回はその、文字波動を使った工夫について書きたいと思います。


そのヒントは、先月に書店でチョイ読みした
『体外離脱するサラリーマン』(とみなが夢駆)という本にありました。

そこに書かれていたのは、ヘミシンクを使って深い瞑想状態に入り、
自分の潜在意識に対して「花粉は敵ではない」と説得し
花粉に対する免疫反応を起こさないようにする、というワザでした。

約2週間ほど続けたら効果が出たとのことです。


私はこれを読んだとき、
Purple.Cさんの「伝達シート」を使えばもっと簡単かも、
とヒラメキました。

そして以下のように作りました。
興味のある方は使ってみてください。

--------------------------------------------------------

(以下に書かれた内容が○○○○の潜在意識に伝わる)×最適回数
(以下に書かれた内容が○○○○の免疫回路に伝わる)×最適回数
(以下に書かれた内容が○○○○のアレルギー反応を起こす回路に伝わる)×最適回数


-メッセージ-


花粉はトモダチ。

花粉は怖くありません。

花粉は敵ではありません。

花粉は味方です。

花粉と調和しよう。

花粉にはパワーがあります。
花粉から元気をもらおう。


--------------------------------------------------------


「怖くない」「敵ではない」という書き方は
かえって意識してしまう場合がありそうなので
外した方が良いかもしれません。

特に細かい決まりはないので、シックリこない場合は
自由に改変してみてください。


私は一ヶ月ほど前に、このファイルを寝る前に作りまして、
翌朝目覚めたときには後頭部にピンポイントな清涼感を感じました。

このような経験は初めてだったので、
即効性があったんじゃないかと思います。


そもそも、気とか波動というのは、主に潜在意識の領域だと思うので、
ワザワザ「潜在意識に伝わる」などという書き方は
クドいとは思うのですが、そのクドさが良いのかもしれませんねw

去年は、(○○○○と花粉との間の不調和→調和に転換)×無限回数
という文字波動式が良いと書きましたが、
今回の方が効果があるみたいです。

最近、花粉の量が多くなってきたので
サスガに少し症状が出始めましたが、
手軽な「不思議」のノウハウで「ワンランク上」の快適さが得られるなら
それは楽しいことだと思います。



参考記事:私の花粉症対策

◎KIR療法(φ)◎ 

久々に新しいエネルギーロゴを公開したいと思います^^


    ◎KIR療法(φ)◎



読みは「ケイアイアールりょうほう」です。

これは、とある治療家さんの療法が元ネタになっております。

この治療家さんは、もともとは鍼灸治療の研究をされていたそうですが
気エネルギーやインドのチャクラといった不思議方面にも造詣が深く
さらには医学博士の肩書きも持っている、というスゴイ方です。

単なる外気療法とは異なる、独自の治療体系を築いておられます。

一般的なヒーリングというのは
「(良い)エネルギーを入れる」
「悪いエネルギーを抜いて良いエネルギーを入れる」
「波動を整える」
というのが主流だと思いますが、

この方の療法は「バランスを整えて理想的な状態にする」というのが
特徴だと思います。

例え話をすると、
身体を温めて代謝を良くする、というのは健康を維持する基本ですが、
そこに「頭寒足熱」の工夫を加えるともっと良くなる、という感じですね。


興味のある方は、グーグルで「カルマを消す治療家」という言葉で
検索してみてください。
上位にヒットします。

数々の難病を治癒させた実績をお持ちで
恵比寿の治療室にはとても沢山の患者さんが詰め掛けたそうですが
現在その治療室は閉鎖されているようです。

ネットの噂では体調不良とか再起不能とか言われています・・・・

不思議現象に否定的な人は「ヒーラーが病に倒れるのはおかしい」と
攻撃の材料にしてきますが、それは乱暴な考え方だと思います。

「エネルギー」にも限界というものはあるし、
優れた療法家が病に倒れるというのは、それだけ自分のことは
後回しにしていたのだと私は思います。



ともあれ、この方の療法に私は興味を持ちまして
誰にでも体験できるように、「エネルギー」で再構築し、
エネロゴにまとめてみました。

文字波動でも使えます。使用例↓

(無限の宇宙エネルギー→◎KIR療法(φ)◎のエネルギーに変換→○○○○)×最適回数

慢性的な症状を改善したい方は
まず2週間くらい設定をしてみてください。

続けたい方は一回削除して、リセットしてから再設定、
が宜しいかと思います。


このエネロゴは効果を保障するものではありませんが、
波動感覚に優れた数名の方に試していただきました。

ご本人がOKと言ってくだされば公開したいくらい
嬉しいレポートもいただいています。
ご協力いただいた皆様に感謝いたしますm(_ _)m



<お願い>
私が公開するエネルギーロゴは
掲示板など、公の場所への転載は禁止とさせてください。

また、私がこのブログで公開しているノウハウは
パソコンでいう「フリーソフト」のような位置づけと
考えております。

危険は無いように設定しているつもりですが、
万一なにか不具合が生じたとしても
責任は負いかねますのでご了承ください。