FC2ブログ

「ぬきたま」2 

「ぬきたま」についてご質問をいただきましたので
今回はその回答を記事にしたいと思います。

あくまで私の感覚で、という前提になりますが、
「ぬきたま」を人物に使った場合、その人の特徴が掴めます。

大雑把に言うと、
その人の気質というか性格的なもの、
健康やストレスの度合い、などです。

性格は優しい感じ、真っ直ぐな感じ、ヒネクレた感じ、
明るい感じ、暗い感じ、など。

健康度については、生命力の有無、骨格の歪み、目、腰、膝、各内蔵などに
抱えているストレスなど。

「不思議」の領域では
霊障の有無、霊的な能力の有無、エネルギー体の大きさ、チャクラの状態、
などの情報が得られます。


私の波動感覚はそれほど優れているとは思いません。
霊能者が「ぬきたま」をした場合にはもっと多くの情報が飛び込んでくること
でしょう。
いや、「ぬきたま」という技術自体、必要としないのが霊能者なんでしょうね。


ともあれ、上記のような情報を組み合わせると、
結構、人物の特定ができます。

5年くらい前は某匿名掲示板によく書き込んだりしていましたが、
この「手がかり」がずいぶん役に立ちました。

「股関節に支障があって、おまけに右上の歯茎が歯槽膿漏っぽいヤツ・・・・
またアイツが自演しているな」みたいなw

実際にはメンドクサイ作業なので、
今はもうそんなことするヒマはありませんが・・・・


このような、個人情報に近いモノに、
相手の了解なしにアクセスすることは問題無いのか?
というご質問をいただきましたが、
なかなか判断の難しいことと思います。

法的には規制されていません。
世の中にはこのような現象が存在すること自体、
知らない人、認めたくない人の方が多いようです。

学校じゃ教えてくれませんから。


自分の弱みを他人に知られることを、極度に嫌う人がいることも
知っています。
「何故そんなことが分かるんだ!」と驚きと共に怒る人もいました。

私の基本的な考え方は「「ストリートビュー」に思うこと」
「全ては記録されている」という記事にも
書きました。


エネルギーの世界は「明け透け」です。
隠し事の出来ない世界だと思います。
それを嫌だと言われても・・・・という感じですね。

私としては、各自が「見られても困らない状態」に持っていくことが
大事だと思います。

あとは、波動の分かる人が、ヨロシクナイ人に対して
ことさら騒がないことも大事だと思います。
他人をバイキン扱いするような行為というのも美しくないですね。


視点を変えまして、「ぬきたま」には別の注意点があります。
多少なりとも「エネルギーの交流」が発生することです。

霊障の強い人や、特に波動が悪い人を長時間視ていると
その影響を受けてしまします。

だから「ヤバイ」と思ったらすぐに消すのが宜しいでしょう。


問題の有無はさておき、「問題を起こさないように使う」ことが
とりあえず大事ではないかと思います。

最近気になった記事(H23.7-1) 

最近「フォトン・ベルト・レポート」が活発に配信されていますね。

↓ちょっとオッカナイ内容ですが、まあ話半分で・・・・
フォトン・ベルト レポート<7月7日に急接近する惑星エレニン>

フォトン・ベルト レポート <宇宙から厄災の星―大災害に備える米国>


↓コレについては何年も前から「来るぞ来るぞ」と言っていますがw
フォトン・ベルト レポート.<秒読み段階に入った米国の財政破綻>

フォトン・ベルト レポート<秒読み段階に入った米国の財政破綻>(その2)

被爆対策にラジウム石 

被爆対策にラジウム石が有効だという話が広まっているようですね。
「被爆対策 ラジウム」で検索すると沢山ヒットします。

↓ココがよくまとまっていると思います。
フォトン・ベルト レポート<原発事故で被爆した日本人を救うラジウム石>

科学的に正しいと検証されているかどうかは疑問なんですが、
以前「放射能泉」という記事を書いたワタクシとしましては
結構有効なんじゃないかと思います。

先のリンクには安価なラジウム石の情報も載っています。
伊勢砂利20kgをザルに入れて浴槽に沈めるのも良さそうですね^^

手前味噌になりますが自作ラジウムミストは効率が良くてオススメです^^

ただ、最近知ったのですが「加湿器病」というのがあるそうなので、
超音波式の場合はマメな殺菌が必要なようです。
ご注意ください。