FC2ブログ

大宮氷川神社2011.11.26 

昨日はOrphuさん、Kさん夫妻、そして私と、
某エネ使い団体会員wが4人集まりました。

集合場所は大宮氷川神社拝殿前です。

先週Pさんから聞いていたのですが、
氷川さまの波動も、例の宇宙エネルギーに染まっているとのことで、
実際に行ってみると、確かにその通りでした。
P1000507氷川神社.JPG
私が記憶している、かつての氷川さまの波動は、
熟成したお酒のような、淡く優しい感じでしたが、
実に若返ったと言いますか^^鮮烈な印象です。

お参りを済ませ、改めて感じ入っていると
拝殿に向かって左側が特に強い印象でした。
P1000511氷川神社.JPG
本殿の一番強いエネルギーが、この場所まで広がっているような感じです。
波動の高さではさきたま古墳公園よりも上かもしれません。
P1000513氷川神社.JPG

境内社の宗像神社も同様に、スゴいことになっていました。
P1000514宗像神社.JPG
紅葉が綺麗です。
P1000516宗像神社.JPG

不思議なことに同じ境内社の門客人神社や御嶽神社には
宇宙エネルギーがあまり感じられませんでした。
やはり何らかの意図があるようです。

ここはJR大宮駅から徒歩20分くらいの場所なので、
興味ある方はゼヒ体感してみてください。


さて、参拝後は大宮公園でエネ遊びなどをしたり、
明るいうちから居酒屋で不思議話を楽しんだり・・・・
今朝はチョット二日酔いでした(^_^ゞ


今回のオフ会で話題になったことで、過去の記事にも書いてきたことですが、
「不思議」を実用していくコツというのは
「小さい奇跡」と「確信」の積み重ねなんだと思います。

オーラメーターを使うと、目に見えない「波動」というものに対する
感じ方のコツが掴める人は多いと思いますし、

エネルギーで「味変え」をやって、その違いがハッキリと感じられれば
ヒーリングに対する効果も確信を伴い、キレ味が増します。

そして、距離を隔てたところから他人の不調箇所を感じるなど、
それが単なる「思い込み」ではない「現実との一致」をみたときに
新しい世界が開けていくと思います。

私は、信じたくない人に無理やり認めさせようという意思はありませんが、
同好の方とは、この楽しさを共有したいですね^^

さきたま古墳公園の波動観測 

20日(日)はPURPLEさん、神秘行者さんと
さきたま古墳公園に行って来ました。

ここにはもう何度も訪れておりますが、
Pさんの情報によると、例の神道的宇宙エネルギー(仮称)が
今月5日から更に強くなっているとのこと。

このエネルギーはもう地球規模で各地に降り注いでいるそうですが、
その先駆けというか中心的な地点がこのさきたま古墳公園になって
いるようです。

車で駐車場に乗り入れる前から、一帯に強いパワーが感じられました。
公園が全体的にこのエネルギーで染められている印象です。

このエネルギーについては、
最近私は「白銀のエネルギー」という表現で形容していますが、
光り輝いているような感じがします。


とりあえず一行はPさんオススメの古墳亭で昼食。
美味しいうどんでした^^

古墳亭のスグ側にある、小さな愛宕山古墳が
キラキラ光っているように見えたので写真に撮ってみました。
P1000472愛宕山古墳.JPG

次に、パワーが強いと思われる丸墓山古墳に向かいます。
P1000474丸墓山古墳.JPG
丸墓山古墳のエネルギーの特徴は、
上に向かって吹き上がる感じだと思うのですが、
そこに天からの宇宙エネルギーがミックスされています。
この角度の写真がわかりやすいでしょうか。
P1000475丸墓山古墳.JPG
頂上は強力なパワースポットになっています。
P1000477丸墓山古墳.JPG
私なりに、特に強く感じたのが下の写真を撮った場所でした。
その感じがこの写真にも映り込んでいると思います。
P1000479丸墓山古墳.JPG

そして、前回の訪問時に「特に強い」と思われた林のところは
今回も公園内で最強のスポットになっていました。
P1000480林.JPG
我々は、そのエネルギーの強さに圧倒されました。
↓の写真には空間が歪むようなクラクラ感が映っていると思いますw
P1000484林.JPG
ひとしきり感想を述べ合ったあとは、ずっと言葉も無く、
30分ほども居たでしょうか・・・・
それぞれが気功やエネルギーワークを行い、
立ち尽くしていました。


その後は将軍山古墳、稲荷山古墳、二子山古墳などを観察し、
前玉(さきたま)神社に参拝しました。

↓不思議なご縁のあった将軍山古墳です。
P1000488将軍山古墳.JPG
↓二子山古墳です。
P1000489二子山古墳.JPG
↓前玉神社です。逆光がイイ感じですね^^
P1000494前玉神社.JPG


今回は近くの「古代蓮の里」も探索してきました。
Pさんが解説してくれましたが、ここは癒しのエネルギーが強いです。
この辺りは水が豊富なので「水と癒し」という感じですね。
P1000505古代蓮の里.JPG


夕方には寒くなって来ましたので、
古墳公園の隣にある「茂美の湯」という温泉に行きました。
JAF会員の方は若干安く入れます^^
ここは源泉掛け流しの湯量も豊富なパワー温泉です。
ぬる湯にじっくり浸かって浄化・充電できます(*^-^*)


ということで、今回は神道的宇宙エネルギー(仮称)を
目いっぱい体感してきました。

これだけ大規模でパワフルな浄化のエネルギーですから
今後、世の中に大きな変化をもたらすことは間違いないでしょう。
Pさんはそれが「過激な変化」になることを心配して、
このエネルギーと対話したりしているようです。

私なりの印象ですが、Pさんが「神道的」と形容した通り、
調和をもって降り注いできている気がします。
波動の高さもキツいという程ではありません。

なかなか全容が掴みにくいと言いますか、
謎の多いエネルギーです。

巷で言われている「アセンション」との関係も深い気がします・・・・

Pさんの予想では、このエネルギーは今後、2012年を過ぎても
ますます強くなっていくようです。

今はまさしく、時代の節目なんだと思います。

鎌倉のパワースポット 

昨日は不思議仲間のMさんから誘っていただきまして、
鎌倉でオフ会がありました。

Mさんの芸術関係のお仲間が5人。
そこにPさん、Toshi@さん、Oさん、私、というメンバーです。

私は前日になるまで参加出来るかどうか分からない状況でしたが、
どうにか幸運に恵まれました^^

午前11時に鎌倉駅東口に集合。
結構な数の観光客で賑わっていました。

今回はPさんご提案の神社を中心候補に、観光案内地図を見て、
波動的に良さそうな場所を三つほど回りました。


まずは銭洗弁財天です。
P1000440銭洗弁天.JPG
坂を上るにつれて、この山道に沿ってエネルギーの流れが
降りてきているのを感じました。

鳥居のあるトンネルを抜けると境内に入ります。
この異世界のような空間はちょっと面白いですね。

本宮です。参拝客が多いです。
P1000443銭洗弁天.JPG

本宮の奥に奥宮の洞穴があって、そこでお金を洗います。
奥宮の写真を撮りそこねました(^_^ゞ
総合案内書のHPをご参照ください。

私なりに気になったのは上ノ水神宮ですね。
P1000445銭洗弁天.JPG
ここの湧き水はサスガに良い波動に思います。
P1000446銭洗弁天.JPG
Pさん曰く、この湧き水が奥宮に入ると更にパワーアップされていて
霊験が期待できるそうです。

下ノ水神宮というのもあります。
P1000452銭洗弁天.JPG
七福神社
P1000453銭洗弁天.JPG
弁天様です。
P1000454銭洗弁天.JPG

私が知っている他所の銭洗弁天は、なんともオソロシイ波動をしている
ところばかりでしたが、ここは健全だなと感じました。

ここはオススメのスポットですね。


お次は佐助稲荷神社です。
P1000455佐助稲荷神社.JPG
ここも素晴らしい場所でした。
P1000456佐助稲荷神社.JPG
拝殿です。
ナカナカに美しくも力強いパワーが溢れてくる感じです。
P1000457佐助稲荷神社.JPG
そのエネルギーの流れは奥にある本殿から来ています。
と、Pさんが言っていましたw
P1000459佐助稲荷神社.JPG
この、本殿のある辺りは、私の大好きな名草の波動と
実によく似た感じがしました。
大変に素晴らしいです。

ここは時間が許せば長居して、じっくり充電したい場所ですね。
P1000462佐助稲荷神社.JPG


さて、その後は結構歩きまして、甘縄神明神社に向かいました。
大仏は近くを通りましたがスルーですw

拝殿の扉が閉ざされていたのはチョット残念。
P1000465甘縄神明神社.JPG
ここは鎌倉駅で地図を見ながら波動をチェックしたときに
気になりまして、コースに加えてもらいました。

私は神明宮というのは複数訪問していますが、
共通して独特の明るさを感じるのが不思議です。
御祭神が天照大神というのは納得がいきますね。

本殿です。生ではあまり存在感が無かったですが、
写真にはシッカリと映っておられるみたいです。
P1000466甘縄神明神社.JPG
境内の山の上の方に、ひときわ異彩を放つ祠がありました。
ここは鎌倉で一番古い神社だそうで、そのルーツ的なものかもしれません。
P1000468甘縄神明神社.JPG


その後、江ノ電で鎌倉駅に戻りました。

駅の近くを歩きながらPさんが、
鶴岡八幡宮の参道にあるエネルギーの流れ、
小町通りの「これ以上ない」活気溢れる良質なエネルギーを
解説してくれました。

そしてMさんのオフィスで飲食しながら
不思議話で楽しいひとときを過ごしました。


私は、実は鎌倉という街は初めてだったりするのですが、
道幅が結構狭かったり、住宅地の中に観光名所があったり、
なんというかドンキのような楽しさというか、面白いところですね^^
江ノ電も、スグ間近に民家の軒先があったりして。
タイワンリスも見かけました。

波動的には、Pさんは「歴史の積み重ねを感じる」と言っていました。
私にはソレは「全体像」として、漠然と捉えられましたが、
個々のビジョンが見えたりするワケでは無いです。
細かく視える人には興味深い場所なんだろうな、と思います。


まだまだ味わい尽くせていないと言いますか、
また訪れたいですね。
北関東からだとちょっと遠いのがタマにキズですがw

同行くださった皆さん、ありがとうございました。