FC2ブログ

月別アーカイブ

 2011年12月 

光明真言 

久しぶりの更新です(^_^ゞ


2012年を間近に控え「アセンション」という言葉を
たくさん見聞するようになってきましたが、
果たしてどこまでが現実になるのか、興味深いところですね。


私なりに実感があるのは、「時間の加速」というヤツでして、
それは「思ったことが以前よりも早く実現しやすい」という形で
認識されております。

これは夏にPさんと会った時にも同じ事を言われてました。


こうなってくると普段の生活における「心の有り様」というのが
ますます大切になってきますね。

怒り、悲しみ、不安、恐怖、憐憫、罪悪感などの
ネガティブな感情は、更なる不幸を呼び込み易くなります。

不景気と所得格差の悪循環は更に加速の様相を呈していますので、
「常識」とか「既存の価値観」に囚われていると、ネガティブな発想しか
出てこなくなると思います。

「気持ちを切り替える」というのは口で言うのはカンタンですが、
ナカナカ難しいことではないでしょうか?


その突破口になるのが「不思議」であり「新しい価値観」なんだと
私は思っています。


私などもまあ「一般庶民」の部類でして、
オマケに体力も人並み以下ですので、
日々、時間に追われ、生きるのが精一杯な状態ですw

肉体的、精神的にストレスが蓄積すると
波動的なコンディションにも悪影響が出ます。

ところが、その波動的なコンディションを
不思議のワザでもって改善できれば、
それが「現実」の改善につながったりするワケです。


最近、非常に有効だな、と感じオススメしたいのが
Pさんの「宇宙エネルギー」と、伝統的な「光明真言」です。

最近Pさんが公開した図形は良く出来ていると思います。


「宇宙エネルギー」についてはこのブログでも何回か取り上げていますが、
「神秘のお部屋 知恵袋」などをご参照ください。


余談ですが、「知恵袋」で使われている「したらば掲示板」は
「Jane」という2ちゃんねる用のブラウザを使うと
更新のチェックが楽ですね。


光明真言についてはウィキペディアに簡潔にまとめられています。


私は12月に入ってから仕事が非常にハードになりまして、
自分の波動的コンディションもあまり良くない実感が募りまして、
「こりゃ何とかせんとイカンわい」と思いつつも
自らをヒーリングするヒマさえ無いような状態でした。

ここで自分のカルマに焦点を合わせて「ぬきたま」してみると
なんともキビシイ印象でしたw

まあ、資本主義社会で一般庶民として暮らしている人は
誰でもこうなり易いと思います。


その打開策として行き着いたのが光明真言でした。


光明真言そのものは20年以上も前から諳(そら)んじておりました。
睡眠学習用のエンドレステープで何時間も聞き込んだりする実験も
当時やってましたが、その効果の程は実感出来ずにおりました。

ところが、やはりこの5年くらいで
私の波動感覚は開発されていると思います。

唱え続けていると全身がスースーと清涼感で包まれます。
岩槻大師の初詣で感じたのと同種の波動です。

また、エネ使いとしての経験と言いますか、
ウィキにある効能を意図して真言を唱えるのが
上手く作用しているかもしれません。

あるいはまた光明真言の波動を「ぬきたま」して
「理解」を深めたのが良かったのかもしれません。


何しろ、車の運転中であるとか、単調な仕事をやっている時とか、
ひたすら唱え続けてみました。

結果、私の、今までの技術では難しかったレベルの改善が出来ました。
さすがに「一度で全てが解決」というワケには行きませんが、
私にとっては大きな前進でした^^


時代の転換期を迎え、浄化系のエネルギーは
その必要性に迫られていると思います。

浄化の効能として、ネガティブな感情・想念が湧きにくくなるというのは
確かにあると思います。
理不尽なメに遭うことが少なくなる、ということでもあると思います。

あまり即効性が感じられないので、面白みに欠けますがw
浄化に取り組む方の参考になれば幸いです。



参考記事

波動の良い人、美しい人

好循環を得る考え方

人は、どう転んでも幸せになれる

カルマについて