FC2ブログ

本経寺 子安弁財天春季例大祭(2012) 

20日に今年も足利市の本経寺、子安弁財天春季例大祭に
行ってきました^^

今年はPさんとToshi@さんが同行してくださいました。

お昼頃に到着しましたら御祈祷中でしたので、
まずは少し境内を散策。
P1000865本経寺

お稲荷様は相変わらずの凄いパワーでした。
力強いのと同時に、拝んでいると、とても優しいエネルギーを
注入してくださいました。
P1000864本経寺

境内を歩いてみて、全体的に以前とは少し波動が違うかなぁ、
という意見で一致しました。
強力なパワースポットであることに違いは無いのですが、
そこに、なんというか緊張感のようなものが混じっています。

Pさんの分析によると、
これは主として昨年の大震災をはじめとする、
災害と無関係ではないようです。

以前の記事に書きましたが、足利・太田一帯はここ最近
あまり波動の状態がヨロシクなかったりします。

これは足利・太田に限った話でもないように思われまして、
ドコもカシコも良くなったり悪くなったりの一進一退ではなかろうか
と思います。

地震の前後には土地の波動も歪んだりするものでして、
そう考えると、もっと広範囲なレベルでの現象であろうと
推察できます。

まあでも、渡良瀬川を挟んで数キロ離れた私の職場なんかよりは
遥かに良いレベルなので、そこはやはり一級のパワースポット
なんでしょうね(´・ω・`)

加えて本経寺を守護するご神仏の「守る意思」のようなものが
前面に出ていると思われます。


そうこうするうちに、御祈祷がひと段落したようなので
副住職の文隆上人にご挨拶しました。

文隆上人は先日、三度目の百日荒行を終えられ、
顔つきにも精悍さが増しておられました。

命がけの荒行で学んだことをお話くださいましたが、
その法力は更にアップされたようです。

上人が首に提げておられる金色の袋の中には
「撰法華経(せんほけきょう)」というお経が納められている
そうですが、Pさんはそこから「モノ凄いパワーを感じる」と
言っていました。

私にはあまりピンとこなかったのですが、
Pさんは書店に行っても波動で本を見つけるような人ですからw


さて、次の御祈祷が始まったので
一緒に受けさせていただきました。

毎回思うのですが、太鼓や木剣が出す音を巧みに使い、
邪気払いと開運・守護のワザが見事に組み立てられています。

おかげさまでリフレッシュできました^^

私が本経寺にお参りしたときにいつも、
波動的に一番スゴイなぁと感じるのが下の写真中央に写っている
法界供養殿です。
P1000867本経寺
昨年の記事で話題になりましたが、
この供養殿と、下の古来の祠群とは確かに
エネルギーのパイプでつながっているようです。
Pさんにも確認してもらいました。

美しい山を背景にして、この供養殿に意識を向けていると
ヒーリングパワーに包まれているような感覚になります^^

文隆上人、本経寺の皆さん、ありがとうございました。


さて、不思議仲間のお二人には
折角遠くから足利まで来ていただいたのですから、
まだまだ見せたいところはあります。

実は本経寺の前に、10分ほど伊勢神社にも寄りました。
P1000861伊勢神社
本殿脇の、透明感と輝きを感じるスポットです。

本経寺のあとは名草方面に向かったのですが、
途中、松田川ダムの少し上にある、私の「隠れ昼寝スポットw」にも
寄りました。
まったく無名の場所でして、小さい祠があるだけなんですが、
波動的には素晴らしいモノがあります。
P1000871松田町

しばらく充電してから名草の巨石群へ
この季節は特に、濃密な「生命」を感じるスポットです。
P1000872名草の巨石群
↑中央の細長い石は「御船石」と呼ばれていますが、
近くでじーっと眺めていると石が大きくなったり小さくなったり
するような、そんな感じがします・・・・

私が発見したパワーの強い場所などを案内しながら
散策しました。


そして最後に、佐野市に移動しまして、
出流原弁天池(いずるはらべんてんいけ)に行きました。
P1000879出流原

ここには湧釜神社、磯山弁財天というお社がありましたが、
御神霊の存在感はあまり感じられませんでした。
単に私がニブかったのかもしれませんがw

それ以上に、豊富な湧水の波動が前面に出ていて
素晴らしい癒しスポットになっていると思います。
P1000877出流原

磯山弁財天からの眺めです。
P1000880出流原


締めにご当地グルメ「佐野ラーメン」を食して
英気を養いました(*^-^*)

足利市周辺には素晴らしいパワースポットが多いですね。

波動の状態はやや不安定ですが、
ここ数週間は良くなってきているようです。

また新たなスポットを発掘して、「体感」をレポートしたい
と思います。


気功の妙味 

私が気功に初めて触れたのはもう30年近く前になります。
高藤仙道がそのキッカケですね。

「気功」という言葉自体は、中国でも歴史は浅いようです。
当時はあまり世間の認知度は高くなかったと思います。


一般的なスポーツや体操と異なる、気功の特徴は、

・ゆっくりした動き
・呼吸法
・意識、イメージを使う

といったところではないかと思います。

その延長上として、カメハメ波は無理としてもw
結構不思議なチカラが芽生える方が多いのではないでしょうか。


私が毎日仙道をやっていた学生時代、
その補助として気功も少しやっていたのですが、
その内容は、大陸書房の『仙人入門』にあった導引・動功や
汪調源という人が書いた『気功導引法』にある「易筋経」などでした。

当時はまだ大した気の感覚も無かったし、若かったこともありまして、
気功の「良さ」が理解出来ていなかったと思います。


社会人になって毎日が忙しくなると、
もう行法に時間が取れなくなってしまいまして、
そのまま四半世紀が過ぎてしまいました(爆

まあ今の仕事から思えば時間を作る努力も足りなかったと思いますが、
もともと体力のない私の身体が、ここ最近どんどんサビついていくのを
実感しておりましてw

この半年くらい、自分に合った気功を生活に取り入れるべく
情報収集と模索に努めております。


で、まずは、先に書いた汪調源さんの本にある舒筋法や易筋経から
やってみたのですが、コレが実に効果を実感できます^^
座式十二段錦も素晴らしいものですね。


まあ何というか、もともと健康な人が気功をやっても
「運動としては物足りない」くらいの感想しか持てないのでは
ないでしょうか・・・・

ある程度、身体が「枯れて」きた方がw
気功の妙味とでも言いましょうか、チカラの入り具合とか、
筋の伸び加減とか、エネルギーの流れとか、体感し易いのではないかと
感じました。


汪調源さんの本は、もう入手が難しいみたいですが、
「これから気功を始めたい」という方には、
参考書として、学研の『気功法の本』を挙げたいと思います。

この本はまさしく気功法の全体図、ガイドブック的なものです。

伝統的な動功である易筋経、五禽戯、八段錦なども、
簡潔にですが紹介されています。

私はこの本とネットの無料動画だけで八段錦を覚えました。
八段錦には沢山の流派がありますが、
↓これが中国の標準的なものみたいです。
健身气功八段锦(全套动作示范)
そこまで凝った映像にしなくても、という感じですがw

この『気功法の本』の良いところはまだありまして、
後半のページに盛鶴延さんの『気功革命』のエッセンスが
盛り込まれています。

『気功革命』は伝統的気功法各派の「いいとこどり」みたいなもので、
短時間で結果の出る、実用的な方法に思います。

気の感覚がよく分からない人でも
「邪気を捨てる」「エネルギーを貯めこむ」ことが出来るように
なっているのが良いですね。

独学で本格的にやってみたい、という方には
分かりやすくて面白いんじゃないかと思います。

私は盛鶴延さんの本も2冊買いましたが、
その理論的な部分は大変参考になりました。

例えば・・・・
気功にはじっと立つ「タントウ功」など「静止」する行法がありますが、
ストップすることで命が進まずに「元に戻る」という不思議な現象がある、
と明確に述べられています。

健康の延長上として「不思議なチカラ」が芽生える可能性を
感じさせる体系だな、と思いました。


短期間での能力開発を目指す方には、やはり高藤仙道かな、と思いますが、
高藤仙道にはチョット偏りというか難しさ、危険性を感じますので、
広い視野を持つためにも、いろいろな考え方、やり方を知っておいた方が
参考になると思います。


実際、小周天などは随分違うんですよね・・・・
高藤さんはひと呼吸で一周させるやり方はダメだと言いますが、
盛鶴延さんの気功とか、本山博さんのヨガで行う小周天とか
ひと呼吸で一周させる流派も存在するんですね。

これを「どちらが正しいか」ではなく「どちらも正しい」というスタンスで
ツジツマを合わそうと考えますと、おそらく扱うエネルギーの「濃さ」
と言いますか「密度」のような違いなんじゃないかと思われます。

高藤仙道のやり方に慣れている人が一息で回すと
やはり体調が悪くなってしまうようです。


それでも『気功革命』の各種行法は自分に合ったものだけを選べば良いので、
私にとてもプラスになっています。

やはり時間の確保がネックになっていますが(^_^ゞ


最近は、矢山式気功法のSさんとか、
禅密気功のMさんとか、太極拳のKさん夫妻とか
気功家の不思議仲間も増えてきまして、
また皆さんとお会いするのが楽しみですね^^

貫前神社・妙義神社・金鑚神社 

昨日はPさんと群馬県富岡市へ波動探索に行ってきました。


まずは一之宮貫前神社です。

この神社の参道は、一度登ってから降りていく、という
とても珍しい形式になっております。
P1000798貫前神社

P1000796貫前神社

残念ながら拝殿が改修工事中でして、
波動の体感はいまひとつ、という感じでした。

本殿の写真には「存在感」が感じられますね。
でも本来はもっと凄いパワーなんじゃないかと思います。
P1000791貫前神社

ある霊能者さんによると、「災いを八方まるく治めてくれる神様」
だそうで、私も10数年前にお世話になったことがあります。

当時勤めていた会社の後輩が、私にあらぬ疑いを持ち、
強い敵意を剥き出しにしておりました。
困った私は貫前神社で御祈祷を受けたところ、翌日にはアラ不思議!
その後輩が非常に礼儀正しいことw

まあ現実には誰かが諭してくれたのか、何かのキッカケで真実を知ったのか、
そんなところだとは思いますが、これも神様のお働き、お導きなのでしょう。

そんなワケでオススメの神社です。


貫前神社にお参りした方に是非寄り道してほしいのが
近所にある酒屋さんです。
P1000799貫前神社
ここは宝くじを販売してまして、一等が多く出るので有名みたいです。
ちょっと肖(あやか)ろうかと立ち寄ってみました。

四合瓶のドブロクでもあれば・・・・と思ったのですが、
最近ではお酒の販売にはあまり力を入れていないのか、
一升瓶ばかりで品数はまばらでした。

一応、ナンバーズ4とロト6を買ってみましたが、
昨日抽選のナンバーズ4は見事にハズレでしたw

同行したPさんに訊いてみたところ、
この酒屋さんの開運パワーには、貫前神社はあまり関与しておらず、
店主ご自身の功徳とか、そういうものみたいです。


さて、次はいよいよ妙義神社です。
上毛三山(じょうもうさんざん:赤城山、榛名山、妙義山)で
まだ行っていなかった場所です。

Pさんもmixi日記に書かれていますが、
妙義山・妙義神社は我々をとても歓迎してくれたようです。

貫前神社からの移動中にも不思議なことがありました。

その日は何度も雨が降ったり晴れたりしていまして、
また、遠くでゴロゴロと雷の音がしているのは分かっていたのですが、
突然、車の進行方向、100mくらい先に、地面に近い、低いところで
稲光のようなフラッシュが見えました。
「 / 」くらいの角度で、1mくらいの長さに見えました。

「いま光ったよね」「うん」と確認しあいましたが、
ソレが2回ありました。

青空も垣間見えていたし、普通の落雷とも違う感じでしたので、
なんとも不思議でした。

まあこれも「歓迎のしるし」だろう、ということで
無理矢理納得しましたw


妙義山は日本三大奇景のひとつだそうです。
P1000802妙義神社

見事な総門です。
P1000805妙義神社
総門をくぐると、そこは素晴らしいパワースポットでした。
P1000807妙義神社

この階段を上りきった左側に御神木が三本ありまして、
中に入るとパワーを感じます。
P1000822妙義神社

P1000809妙義神社

貫前神社に続き、妙義神社でも本殿が修復工事中でした(´・ω・`)
平成19年の台風だそうです。

でも、こちらは十分に素晴らしいパワーを体感できました。
本殿の方に意識を向けると凄いエネルギーが流れてくるのを感じます。
写真でも再現できます。
興味のある方はやってみてください。
P1000810妙義神社

旧本社の波己曽社(はこそしゃ)が仮の本社となっているそうです。
P1000814妙義神社
波己曽社の裏手です。
良い香りのする御神霊の存在を感じます。
P1000817妙義神社

今回、日差しが強く澄んでいたこともありますが、
パワースポットに行くと視力が回復するようで、
実に良く見えます^^

波動の質についてはPさんのmixi日記に解説が詳しいですが、
山、岩石という感じの、私好みのパワーを感じました。
また行きたいスポットですね。


さて、まだ時間も早かったので、思いつきで一か所追加しました。
天照さんのブログでも紹介されている金鑚(かなさな)神社です。

埼玉県木霊群・・・じゃなかった児玉群神川町にありますw
地名の通り、川の流れに神が宿っているような感じもあります。
P1000823金鑚神社
Pさんが「埼玉県にもこのような場所があったとは」と
感想を述べてましたが、私も同感でして、
この感じは栃木県足利市の名草とか、行道山などに似た匂いに思います。
P1000824金鑚神社
拝殿です。
P1000828金鑚神社
金鑚神社には本殿は無く、山そのものが御神体になっているそうです。
P1000840金鑚神社
この境内社群の左端の辺りに、山から強いエネルギーが
流れてきているのをPさんが発見しました。
P1000835金鑚神社
この辺りですね。
P1000836金鑚神社
この階段を上っていくと「鏡岩」がありますが、
波動的には特別感じませんでした(´・ω・`)
P1000837金鑚神社

金鑚神社に関しましては、癒し・健康を求める向きには
非常に有効なパワースポットだと思います。

私には名草よりチョット遠いですが、
車の置ける昼寝スポットとしては格好の場所ですね^^