FC2ブログ

笑顔というスイッチ 

ぷるぷる気功の説明に「微笑みながら」というのがありますが、
コレが意外と盲点と言いますか、かなりな開運効果があるんじゃないかと
思います。

意識して笑顔を作ることで、笑顔になるような現象を引き寄せる、
とでも言いましょうか・・・・


ナカナカ再現は難しいのですが、昔、ギャンブルで当てたときとかw
遠くにいる野良猫に気のボールをぶつけて振り向かせたときとかw
振り返ってみて、

不思議現象を引き起こす要因のひとつに、
この、何というか「妙に楽しい感じ(高揚感)」というのが
あるのではないかと思います。


少なくとも健康面では効果あります。

以前紹介した安田隆さんの本にも「笑顔は免疫力を高める」とありまして、
割り箸を咥えて強制的に笑顔を作る方法まで書かれていましたが、
最近では癌の治療に「笑い」を取り入れる試みもあるそうですね。


気功を行って「不思議エネルギー全開っっ!」という状態のときに
笑顔であるならば、その効果は何倍にもハネ上がることが
期待できると思います。

逆に言うと、ケワシイ顔して気功なんてやった日には
後々ケワシイ現実が降りかかる可能性大ですね・・・・

真面目な気質の日本人には意外と難しく感じることかも
しれません(´・ω・`)


「エネルギーの方向付け」という技術においては
「気合」「集中」というのも確かに必要だと思いますが、
「笑顔」というのも重要な要素ではないかと思います。


私の場合、何故か「思い出し笑い」が非常に増えました。
とりあえず、楽しくはなります^^

ぷるぷる気功 


3年ほど前に「ぷるぷる健康法」についての記事を書きましたが、
Youtubeで動画を発見しました。

ぷるぷる気功(ぷるぷる健康法)


「ぷるぷる」が他の一般的な気功法と大きく異なるのは、
「縦(上下)の微細な振動」である点だと思います。

シンプルな動きですが、行っている内に奥の深さも感じます。
力まずに全身を協調させたりと、コツのようなものが分かってきます。


私は休日には気功をやるようにしておりますが、
この功法を準備運動的に取り入れることで、
大幅な時間短縮が図れるように思います。


短時間で高い効果が得られる気功としてオススメします。