FC2ブログ

月別アーカイブ

 2015年11月 

プラス波動 

最近、浄化エネルギーとして「プラス波動」に凝っています。


不思議世界における「プラス、マイナス」というのは、
数学や理科で習ったソレとは違う概念でして、

単純に「良いもの、悪いもの」という意味であったり、
「必要か不要か」という意味合いだったりするようです。

それも健康だけでなく、運勢的な効能も含まれたりするようです。


私の主観に依るところが大きい分類なんですが、
浄化のエネルギーにもイロイロと「タイプ」があるようです。


・プラスエネルギーで「洗い流す」タイプ
(PH会の「トリートメント」がそうですね)

・マイナスを抜いてプラスを注入するタイプ
(気功ではこれが基本ですね。PH会には「カンビオエネルヒア」という製品があります)

・ヤスリで磨くようなタイプ

・リバーシ(オセロ)のように黒を白に「ひっくり返す」タイプ

・塗装のように「塗りつぶす」タイプ

・バランスをとることで無害化するタイプ


これはあくまでも、私はそのような印象を受ける、という程度のことでして、
実際にそうなっているかは断言できません。

また、複合するタイプも勿論あると思います。


で、今回注目している「プラス波動」なんですが、
これは何と言うか「中和する」タイプに思われます。

洗剤に例えると「水の激落ちくん」(アルカリ電解水)みたいな
印象ですね^^

従来の界面活性剤とは異質な存在感を感じます。

私の中では新鮮な切れ味を感じるモノでした。

「中和して、さらにプラスに引き上げる」といった感じでしょうか・・・・


プラス波動に注目したキッカケというのは、
「きこうしさん(故人)」の情報に触れたことです。

私はこの方と直接の交流は無かったのですが、
この方が主張されていたプラス波動に興味が湧きました。

最高のプラス波動とされる「太陽の波動」「胸の波動」と同等のモノを
私なりに再構築してイロイロ試しています^^


今回私が面白いなと感じているのは、「ぬきたま」や文字波動で
呼び出してみると、「プラスエネルギー」と「プラス波動」では
量感・質感・効果に違いが出ることです。

世間一般ではそのような認識なんだと思われます。


活力を求める向きには「プラスエネルギー」が良いと思われます。

「プラス波動」は浄化の効能が強いようです。
場合によっては対象を「スカスカ」にしてしまいますw

「プラス波動」もヒーリングに使えますが、少々コツが要るかもしれません。


そこで不思議仲間の友人が「Pさんブランド」のエネを作ってくれました。
コレなら皆さんが安全に利用できると思います^^


 「神秘のお部屋待合室のプラス波動エネルギー」


Pさんからもコメントが頂けまして
「応用法として 「(エネルギー名)×最適回数」 と唱えるとそのエネルギーを使ってヒーリングができます。手からエネルギーが出ます。手からエネルギーを出して自分自身の体をヒーリングしてみてください」


待合室のエネルギーは独特の香りがしますね。
駄菓子屋さんに似た甘い香りです^^


今回は、言葉にすることの難しさを感じております(^_^ゞ

言葉の足りない、腑に落ちないところがございましても
ご容赦くださいm(_ _)m



「いんだよ 細けぇことは」(by ザ・松田)