FC2ブログ

寒川神社2 

先日、Pさん達と神奈川県の寒川神社に参拝してきました。

前回は秋だったのですが、
今回は新緑の季節で、晴天にも恵まれ、文字通り「最高」でした^^
P1005669寒川神社

三の鳥居に向かって左側です。
P1005670寒川神社

三の鳥居です。
P1005671寒川神社

三の鳥居に向かって右側の池です。
キラキラしてます^^
P1005673寒川神社

神門手前です。
P1005682寒川神社

境内に入ると「優しい波動」に包まれるのを感じました。
前回は「無機質な感じ」が前面に出ていたのですが、ちょっとビックリです。
歓迎されているのかもしれません。
P1005683寒川神社


P1005686寒川神社

寒川神社は「方位除け」が得意な神様のようです。

気学に凝ると「行ってはいけない方位」に行かなければならないことの弊害に困ることの方が多いのではないかと思います。

簡単にいうと、ソレをTVゲームで言う「無敵モード」にしてくださるようです。

気学・風水・家相などの「凶方位」による悪影響を緩和してくださる、ということのようです。

そのほか一般的なお願いごとにも応えてくださいます。
P1005687寒川神社


Pさんのオススメは「お守り飾り」です。

リンクで恐縮ですが以下のサイトに写真があります。
八角形の、お守り飾りです。
http://guide.travel.co.jp/article/10812/ 

「このお守りを玄関に飾ったところ、部屋の雰囲気が変わりました。風水アイテムとしての価値もあります。」とのことです。

初穂料800円でした。


今回の特記事項は「神嶽山神苑」です。

御祈祷を受けると入苑が赦されます。

そこは超A級の素晴らしい「聖域」でした。

許可されたところでは写真も撮りましたが、チョット公開が憚られるくらいなのでゴメンなさいm(_ _)m

神様が大好きで、敬虔な気持ちでお参り出来る方には是非オススメしたいところです。

コメント

お~!

今回はかなりの遠出でしたね。朝も早かったのでは(笑)

『神嶽山神苑』は確か禅僧の枡野俊明さんが設計された庭園じゃなかったでしたっけ? 禅には関心があるのですが、アタマが堅くて禅の庭や枯山水とかどう見たらいいのか分からないんですよね(泣)

私は群馬の森に行っても歴史博物館は何度も行きましたが、すぐ隣の美術館は学校の行事で行ったきりなんですよ。美術品のエネルギーを感じることに憧れはあるんですがねェ…。

月舟さん、こんばんは。
午後の集合でしたが、朝は7時起きですw

波動を感じる時に、予備知識は却ってジャマになったりもします。
大事なことは「自分がどう感じるか」だと思いますよ。

実際、美術品なんかは波動的に見ると「苦痛」「狂気」「執念」といったマイナスエネルギーの塊になっているものが多いですw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokimatsuri2.blog109.fc2.com/tb.php/521-8f0588ed