FC2ブログ

般若心経 

最近、「般若心経」について考察することがありましたので、気がついたことなどを書いてみたいと思います。


般若心経は伝統的な宗教では各宗派で使われており、日本人には馴染みのあるお経ですね。

http://bit.ly/2n4u1OM

これを解説した本はたくさん存在し、ネットにも解説サイトがたくさんあります。


ネットにある「現代語訳」というのをいくつか見ているうちに気づいたのですが、般若心経には複数の「解釈」が存在します。

その、解釈の違いというのは、仏教的な「空」というものをどう捉えるかで、違ってくる気がします。

http://bit.ly/2nAWnnG


一般的には、

「あらゆる物事に実体は存在しない」

という受け止め方がされているようです。

そして「いんだよ細けぇことは!」という、ザ・松田のような解説がなされていることが多いようですw


それはそれで大いに意味のあることだと思うのですが、神秘行を実践する者からするとチト物足りないと言いますか、何かが欠けているように感じてしまいます。


私の世界観は主に高藤仙道の影響が大きいのですが、この「空」というものが、

「存在を超えた存在」「(神秘行でいう)第四の意識状態」「超意識」「普遍」「現象世界を生み出す根源的な力」「タオ」「アートマン」「ナワール」

といったキーワードに関連づけられます。

単なる「空っぽ」ではないです。

元々はコレを「体得」している人が説いたお話ではないのか、と考えてしまうワケです。

普通の、「現実」というか「常識的な世界」を生きている人には理解できない内容ですね・・・・


仙道では不老不死や「タオ」との一体化を目指したりしておりまして、ここ最近ではソレを成し遂げたなどというお話は聞いたことがないので、これまたアヤシイ世界には違いないのですがw

私なりには、高藤仙道の行法を実践して、初歩なりに「不思議なチカラ」の存在には確信が持てておりますので、その「延長上」の話としてリアリティは感じております^^


私の解釈は、

「六道輪廻を繰り返すのはタイヘンだから、この呪文(ギャーテーギャーテー・・・・のやつですね)を唱えて、(智慧をつけて)解脱してください」

というような感じです。

実際このような解釈をされている方はたくさん居られると思います。

最近ではYoutubeでサンスクリット語の読誦なんかも聞けますので、ホント便利な世の中です。
初音ミクのもありますねw

ただまあ、日々これを唱えて「解脱しましたっ!」という体験談は未だ聞いたことがないのでw
これを応用しなければならないのだろうな、とは思います。

観音さまに更に親近感を感じる考察でした^^


いずれにしましても、このお経は「供養」で唱える内容ではないようです。

霊障の強い人が唱えると弊害があるようです。
ご注意ください。

コメント

失礼致します。

前から興味があるパーフェクトハーモニーについて
調べていたら、このブログを見つけ楽しみに拝見しています。
突然失礼致します。
エネルギーに本格的に興味が湧いてきたので、エネ関係の基礎的なグッズを買って見ようと思ったのですが
ブログを拝見しているうちに、超能力開発所さんの
エネルギーグッズも気になってしまい、パーフェクトハーモニーと共に購入しようと思うのですが...

超能力開発所のエネグッズとパーフェクトハーモニーのエネグッズを一緒に使って、両者のエネルギーが相殺されたり、二つのエネルギーが合わさって身体に悪影響が
出る危険はあるのでしょうか。どちらか一つを選んだほうが良いのでしょうか?

購入するグッズは
[パーフェクトハーモニー]
エナジーシャワーCD、セラミックプレート、エネカート

[超能力開発所]
ミニプレート、パワーカード

です。
突然の質問と長文、本当に申し訳ございません。

passさん、こんばんは。

基本的に併用は問題ないと思います。
ただ、どんなエネルギーでも過剰になると「エネあたり」という、湯あたりに似た症状になることがあります。

結界、バリア的なものに興味がおありのようですが、passさんの場合、能力伝授を受けて「どんどん流す、使いこむ」ことも取り入れると尚宜しいかと思います。

追伸
あとは筋トレをオススメします。
特に足腰と腹筋が良いと思います。

ありがとうございます。

御返事ありがとうございます。

パーフェクトハーモニー関連の書籍を読んで、自分の
エネルギーの状態があまり良くないと実感していたので
(主に対人関係でそれを感じます)伝授系のグッズより、先ずは体内のエネルギーを正常に戻すことを考えていました。

先ずはパーフェクトハーモニーから試してみて、
エルビードヌエボの購入も考えてみます。

こちらの突然の質問に丁寧に答えていただき、本当にありがとうございます。

passさん

エネルギーを流すのと筋トレをオススメしたのは同じ理由(波動改善)でしたが、そういうことでしたら、セラミックプレートの予算を以下のように振り分けるのも一案です。

PH会だと
(CD)カンビオエネルヒア、トリートメント、
(ノパル)ディフェンスM

開発所だと
「オーラ・ヒーリング」CD
「SENZO」CD

CDは日替わりで回すと良いと思います。
ご参考までに・・・・

こんな人がいたみたいです

>ただまあ、日々これを唱えて「解脱しましたっ!」という体験談は未だ聞いたことがないのでw

小原弘万 『般若心経読誦と不思議
http://blog.livedoor.jp/mysticart/archives/1907954.html
般若心経を一日平均190巻読誦し続けることで色々な超能力や霊能を身につけた小原弘万氏。

般若心経を100万回以上読んで霊能力を身に着けた人みたいですね。

波動的にはどんなもんでしょうかね~Σ(・ω・ノ)ノ!

ミリオンさん、こんばんは。
情報をありがとうございます。

この方、確かに凄い能力者な感じがします。
まったく普通の人が般若心経を読誦し続けるだけでここまでになったのだとしたら凄いですね。

ただ、なんというか「独特な世界」のようにも感じます。
誰もがこうなるとは限らないかもしれませんが、参考になります。

たくさん唱えて、体調が良くなったり開運したり、という実感が得られる人はドンドン活用すべきですね。
中には合わない人も居るみたいで、そこは見極めが要るようです。

奥深いです・・・

時祭(φ)さん、こんにちは(^^)

般若心経に関してのご考察、とても興味深く拝見致しました。昔から馴染みのある般若心経ですが、最近は殆ど読誦していませんでした^^;

(現在学んでいる修験の先達は、私に何故か般若心経ではなく観音経(観世音菩薩普門品第二十五)を優先するよう云われている事もあったので・・・)

再度、改めて般若心経に注目して行こうと思いました!

神秘行者さん、こんばんは。
コメントを頂きましてありがとうございます。

般若心経を唱えると霊が寄ってくる、という話がありますが、これは般若心経によって後天的に霊媒体質になる、ということも意味するかもしれません。

単に「智慧がつく」というのではない気がしてきましたw

特にこの呪文部分にはやはり何らかのパワーというか働きを感じます。

能力開発を目指す人には良いかもしれませんが、危険も感じますね。先日、運転中に唱えていたら、チョット危なかったですw

私は後天的に波動感覚が身についたクチなので、「辛いことの方が多い」というのは実感としてわかります。

修験の先達から観音経優先の指導を受けたとのこと、納得できます。まずは守護を固めて、ということではないでしょうか。

観音経の方が

>般若心経を唱えると霊が寄ってくる
観音経の方が低級霊が救いを求めてわんさか寄ってくるようなイメージがあります。

いや、体感は全くないのですが昔観音経を調べていたとき「
なんと人間にとって都合のいいご都合主義の塊みたいなお経だ」
と呆れたことがありましたΣ(・ω・ノ)ノ!

http://enlighten.fc2web.com/kannonnkyou.html
高い山の上で、誰かに突き落とされるようなときでも、かの観世音菩薩の力を念じるならば、太陽のように虚空に住するであろう。

↑こんなんばっかが例え話として語られているから最初は呆れたんですが
『どんなことがあろうとも助けを求めている人を救う』
という観音様の想い、気合いを現しているのかもしれないと最後は思いました。

ということで
この世の仕組みを解説する般若心経より
観音経の方が救いを求める低級霊を呼び寄せるかもしれないと思うのですが
どんなもんでしょうか|д゚)

ミリオンさん、こんばんは。
確かにお経の内容的にはその通りだと思います。

ただ、霊的存在がお経の内容まで理解しているものかどうかは、生きている人間と同程度ではないかと思います。

読経によって生じる波動が心地よいから寄ってくる、という部分では、般若心経と大差ない気がします。

私は観音経は、20年くらい前に、とある集会で何度も読経したことがありますが、そのときは物凄いエネルギー場でしたので「寄ってくる」体感は無かったです。


仕事が繁忙期で、土日も出勤している身の上としましては、チョット読経して検証する時間が無いものですからご容赦ください(^_^ゞ

私の知る限りでは、Pさんは観音経を読経することによって生じる良いパワーについては認めており、また読経の危険性には言及されておりません。

また、ミリオンさんもご存知の(仲間内の)話ですが、霊障の重い友人からは、般若心経や観音経を写経すると体調が悪くなる、という報告もあったと思います。

プロのお坊様であるとか、強く守護されている人であれば問題ないのだと思います。

アマチュアなりに私が考えた所では、「観音様に守護されている」と確信が持てるようになることが大事なのではないかと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokimatsuri2.blog109.fc2.com/tb.php/541-9d86aa2d