FC2ブログ

上毛三山巡り20170520 

友人がmixiで企画していた「上毛三山巡り」なんですが、急遽、私が熊谷から車を出すことにしました。

GW明けも仕事が忙しかったので少し躊躇ったのですが、行ってよかったです^^

まずは赤城山、三夜沢赤城神社です。
私は「赤城神社」と言えばコチラが一番好きです^^

ここは私の感覚でも分かりやすい、厳格でパワフルな御神霊が居られるようです。
鳥居をくぐった時点で「ここは凄い」とハッキリ分かります。

P1006640.jpg

P1006648.jpg

この木立からして、凛とした、厳格な感じが伝わりますね。
P1006643.jpg

P1006644.jpg

本殿の近くです。御神霊の専用空間といった感じです。
P1006645.jpg

P1006646.jpg

P1006647.jpg


続いて一行はウラ道から山頂に向かいました。
大沼です。
P1006649.jpg

気温は程良い感じでしたね。
P1006650.jpg


大洞赤城神社です。
一般的に「赤城神社」と言うとここを指すようです。

三夜沢と打って変わってカラッとした感じです。
島状の場所なせいか、南国風情にも感じます。
P1006651.jpg

私の体感では、神奈川の寒川神社に似てまして、無機質と言いますか、御神霊の気配が感じにくいです。
P1006653.jpg

P1006659.jpg

P1006660.jpg

P1006655.jpg

P1006656.jpg

波動が一番分かり易いのが、この社務所だったりします。
尋常じゃない数のお守りが陳列されていまして、エネルギースポットを形成していますw
この体感によって、この神社が高度なレベルである確信が持てました。
P1006654.jpg


次は榛名山に向かいます。
渋川、伊香保ルートで裏から登りました。

途中、上州物産館というところで昼食。
http://www.josyu.com/

水沢うどんを食べました。
「日本三大うどん」のひとつだそうな・・・・
同行したうどんのプロ・Kさんも喜んでいました^^

さて、榛名神社に到着です。
P1006661.jpg

ここも随神門をくぐると別世界ですね。
ハッキリ分かります。
P1006662.jpg

P1006663.jpg

P1006664.jpg

脇を流れる沢の影響もあると思うのですが、この長い参道は浄化力が高いようです。
P1006665.jpg

P1006666.jpg

P1006669.jpg

拝殿です。
P1006670.jpg

国祖社。
P1006672.jpg

友人によると、この写真にある、本殿と御姿岩のところに宇宙エネルギーが降り注いでいるそうです。実際、体感はし易いと思います。
P1006673.jpg

帰り道、この沢のところに下りて、浄化力を堪能しました。
P1006677.jpg


更に、妙義神社に向かいます。
妙義山の入り口、といった感じですね。

P1006712.jpg

P1006678.jpg

P1006680.jpg

P1006681.jpg

P1006682.jpg

P1006683.jpg

んもう、ひたすら階段ですね。この神社はw
不思議と疲れを感じませんでしたが・・・・
P1006711.jpg

P1006685.jpg

P1006687.jpg

前回は台風で破壊されていて参拝できなかった本殿です。
どこが破壊されていたのか分かりませんでしたが・・・・
P1006688.jpg

P1006691.jpg

本殿の真裏にある天狗社です。
P1006692.jpg

P1006693.jpg

P1006694.jpg

「天空の社」の異名があるそうです。
P1006695.jpg

P1006696.jpg

P1006697.jpg

P1006698.jpg

P1006699.jpg

P1006700.jpg

P1006701.jpg

P1006702.jpg

御神霊の体感は、こちらの波己曽社(はこそしゃ)周辺の方が分かり易かったです。
P1006703.jpg

(たぶん)弁天様。
P1006704.jpg

P1006705.jpg

波己曽社の裏なんですが、この辺が一番強い体感がありました。サラリとした感じではありますが濃いです。
P1006706.jpg

P1006707.jpg

P1006708.jpg

P1006709.jpg


最後に欲張って、一之宮貫前神社にも参拝しました。
何しろ群馬県の一之宮ですから^^

ここも前回は本殿が改修工事中でして、御神霊が「お留守」な感じでしたが、今回は手厚く歓迎して頂いた感じでした。
P1006714.jpg

P1006715.jpg

P1006716.jpg

特にこの、本殿の左側では、胸にガッツリと力強いパワーが注入されました!
有り難いことです^^
P1006717.jpg

ということで、群馬県でも最強レベルと呼べる五社を一気に回るという、凄い一日でしたw

有難うございました(*^-^*)

コメント

初めてコメントさせて頂きます。

時祭さんのブログ、いつも楽しく拝見させて頂いております(^^♪
私は波動感覚がはっきり分かる人間ではないのですが、なんとなく感じます。(でも、気のせいかもしれません笑)時祭さんのブログの写真を見て、素敵だなと思うことも多いです。キリスト教の教会に礼拝に行っているのですが、とても癒される感じがあり、祈ることで心が落ち着きます。神社仏閣も好きで、時々訪れています。
先日、悩み事を抱えて占い師の元を訪ねました。しかしそこで、「あなたはあまり神社に行かないほうが良い。霊感が40歳くらいで強くなる。オバケが見えるようになるかもしれない。霊能力を伸ばすのではなく、仕事に活かしたほうがいい」と言われました。…もう、神社には行かない方がいいのでしょうか^^;? 波動感覚と霊能力はまた別物なのでしょうか? もし、大丈夫でしたら時祭さんの考えをお伺いしたいです。長文失礼致しました。

りっかさん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

私は漠然と、霊能力・超能力とかいうのは、波動感覚の延長上にあるような気がしていますが、その境界線はアイマイだと思っています。

もともと人間が備えている能力で、訓練次第では伸ばすことも可能なようです。
それとは別に、いわゆる「神懸かる」ようにして能力が得られることがあります。

私が遠隔で拝見した感じでは、りっかさん、素質はあると思います。素直さと芯の強さが同居しているような、バランスの良さを感じます。

どこか、相性の良い神社仏閣に参拝して、神仏との「つながり度」がアップすれば、霊能者的なチカラを手にする可能性はあると思います。

これは別に、意識してなろうとしたり、避けたりしなくても良いんじゃないかと思います。

私だったら、社会人として仕事をこなしつつ、霊的なこと「も」大事にする、というスタンスをとります。実際にそうしているつもりですが・・・・

霊感体質の人はどこにいてもオバケは拾うし、人間の嫌な本質を垣間見ることもあります。そんなとき、むしろキチンとした神仏との「おつきあい」があった方が、守護が得られてプラスになると思います。

その占い師さんが「現実の生活を大事にしなさい」と言いたかったのか、「商売敵が増えたら困る」と思ったのか、その辺は分かりませんがw

将来、他人にアドバイスをするようなことになるとしたら、やはり社会経験の豊富さがモノを言うと思いますし、そういった視野の広さとかバランスを大事にされてください。

お返事ありがとうございます✧‧˚

時祭さん、ありがとうございます…!
波動感覚と霊能力・超能力は違うものなのなのか?と疑問に思ったのですが、境界線は曖昧なのですね。

「人間に元々備わっている力」であるとは、占い師の方も仰っていました。正直、私はビビリなのでドキッとしましたw

神仏の存在は信じていて、信仰心はある方だとは思います。しかし、私はそんなに清らかな人間ではないと思いますw
遠隔で見て下さったようですが、全然高潔な人間でないので、恥ずかしいです…w
波動感覚の習得も、人格はあまり関係ないのでしょうか?←

神様が見えたら素敵ですが、ビビリなので幽霊は出来れば見たくなくて(;´Д`)その占い師や、昔友人に素質?を指摘されたことがあり、一体何なんだろうと思っていました。
時祭さんは幽霊は見えないのでしょうか?

私の伯父が見える人なのです。お墓参りに行った時など、先祖様が出てきた等話します。山にも波動?があり、雰囲気が違うと前に言っていました。

仕事に関しては今勉強中で、向いていると言わました。占い師の商売敵には、きっとならないと思いますw
子どもと関わる職なので、もし不思議な力が目覚めたら、人助けがしたいですね。

何にせよ、あまり構えずにいようと思います。時祭さんのスタンスを参考にさせて頂きます( *˙˙*)

お忙しいようでしたら、返信しなくて大丈夫なので、気にしないで下さいね^^
ありがとうございました☆彡.。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokimatsuri2.blog109.fc2.com/tb.php/544-e0218e7f