FC2ブログ

近況など 

最近はマンガを読むのが忙しくて更新が滞っておりますw


私が子供の頃に育った環境は、マンガを「低俗なモノ」として遠ざける傾向がありました。

ただ、私は幼少時に文章(読み書き)を嫌う子供だったので、見かねた母が「何でもいいから書物に興味を持って欲しい」という思いで私にマンガを与えてくれました。

それがキッカケで、語彙力とか、「読み取る」ことの土台が出来たと、自分では思っています。

日本のマンガというのは、今では立派な文化になっていると思いますね。

「心を育む」ものとして、結構、学ぶことも多いのではないかと思います。


さて、6月に「呪い返し」の記事を書いてから、このサイトを良く思っていない方々がマメに来ているようでして、お陰様で随分汚染されておりますw

当面はドコの誰とは言わずにおきますが・・・・


悪影響を恐れる方は、あまりコチラには近づかない方が宜しいでしょう。
私はマメにメンテナンスしてませんのでw

その意味で友人達とのリンクも消しました。ご了承ください。

コメント

漫画いいですよね~

漫画は私も好きですね。
本も好きなのですが、漫画にしかない良さもあって。好きな作品は読み耽りますw私の癒しです。

時祭さんのblogを読んでいると、神社とかに行きたくなります。

最近、彼岸で母方の実家にお墓参りに行きました。叔父が先祖様が見えるらしく、故人に縁のある人が行くと特にそうなのかな?と感じました。(今回は母が一緒でした。)

キリスト教は魂という概念は否定すると牧師先生に聞き、自分の中では疑問です。

blogに来る良くない人?は時祭さんが羨ましいからの、やっかみじゃないでしょうかw

お忙しいと思いますが、お身体に気をつけて頑張って下さい。

りっかさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

最近は気功や能力開発に時間を割いておりまして、あまり出歩かないものですから、申し訳ないです(^_^ゞ

極論を言えば、現存するどんな宗教も不完全ではないかと思います。死後に救いを求めるような考え方を良く思わなければ、転生などは知らない方が良い、と考える人も居るかと思いますし。

教義や書物で伝えられるのは80%くらいなんじゃないかという話はよく聞きますし、実際私もそのように感じております。

気や霊的な話にしても、何が真実か、誰が正しいのか分からないのが現状ですし、「大切なことだけに集中してください」という考え方も悪くはないと思います。

>blogに来る良くない人?は時祭さんが羨ましいからの、やっかみじゃないでしょうかw

いや~、名前聞いたらビックリするくらいの大物ですよw
某プロ団体の幹部連中が5人以上で寄ってたかって、です。

このブログの過去記事を書き直すことを考えています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokimatsuri2.blog109.fc2.com/tb.php/549-361e1f1a